にゃんこ生活

ペルシャのコタとロシアンブルーのシン、アビロシmixのハチ、フェレットのピコが繰り広げるユニークで楽しいストーリー

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にゃんずラン

昨日の日曜日
北海道は午前中天気が良かったのですが
午後からは曇り空に。


朝からワッセワッセと用事をこなし
夕方、ようやく時間が空きました。


そこで、天気は曇っていたけど
元気よくにゃんずランで
3にゃんたちを遊ばせることに!!


本日の撮影者はお父しゃん!!
にゃんずランで遊ぶ3にゃんたちを
気ままに撮ってみました。


DSC_1941.jpg

お外で3にゃんを写真に撮れたのは
初めてです。
どうも、芝生にコタローが似合わないのは
気のせいでしょうか?


DSC_1942.jpg

チャーしゃんは、何を考えてるのでしょうか?
この芝生美味しい?美味しくない?
ちなみに草を食べすぎたのか
このあと、端っこのほうで
チャーは毛玉を吐いてました。


DSC_1943.jpg

近くでとんびが鳴いてました。
シンノスケも気になったようです。


DSC_1949.jpg

せっかくカワイイ写真が撮れたのに
きたないホースが・・・(涙)。
よりによって・・・って感じです・・・とほほ。


DSC_1950.jpg

コタローの表情がカワイイです。
はい・・・親バカです。


DSC_1951.jpg

これも親バカならではのカワイイ1枚。


DSC_1952.jpg

今日はお父しゃんの了解を得て
シンノスケにリードはつけませんでした。
だから楽しそうです。


DSC_1954.jpg

コタローも普段はあまり動かないので
いい運動になってるようです。


DSC_1959.jpg

シンノスケもぐるぐる歩き回ってました。



でも、楽しい時間もここまで。



DSC_1935.jpg


近くの木にとまっていたカラスが
とっても大きな声で鳴いた瞬間・・・


DSC_1960.jpg


ビックリした3にゃんたちは
揃って一目散に玄関へ走り込み


「早くドアを開けてぇ~」


ビビりはシンノスケだけじゃなかったんかい!!


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| にゃんず | 15:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

勇気を出して

昨日は朝からいい天気!!
北海道は唯一日曜日もいい天気のようなので
気分もノリノリです。


仕事がお休みの時は外に洗濯物を干せるので、
張り切って朝の6:30~洗濯機をまわし
鼻歌交じりで気分よく洗濯物を干しました。


これだけでも超幸せな気分です。


今、我が家では庭の改造をしてるのですが
実は今まで雑草だらけでした。


いくら草刈りをしても、2週間もたてば元通り


そこで雑草を根元から引っこ抜き
まず更地にしました。

DSCF1399.jpg



そして巻き芝を敷きました。


DSC_1892.jpg

(お父しゃん初公開)


敷いてから2週間は朝晩びしょびしょになるくらい
水を与えなければならないということで
毎朝、毎晩、お父しゃんが頑張ってます。


すると・・・


DSC_1884.jpg



チャーしゃんが出てきました。
ここ最近、庭の整備や
週末の駆け込み動物病院などで、
しばらくの間、お外に
出してあげていなかったので
久しぶりのお外です。


DSC_1880.jpg


芝をほんのちょっとだけ味見してました。
これなら3ニャンたちも大満足してくれるでしょう。


そこで、シンノスケもお外に出してあげようと
首輪とリードをつけてあげたら


DSC_1888.jpg


超ビビりのシンノスケは
お外に出たいけど、
なかなか怖くて出れない。


近くまで来ても

DSC_1902.jpg

このありさまです。


そこでお母しゃんはリードから手を放し
放っておくことにしました。


約10分後・・・


DSC_1881.jpg



やっぱりお外に出たかったんですね。
かなりの勇気を振り絞って
シンノスケが出て来ました。

リードが体に巻きついちゃってます。


DSC_1898.jpg



その後、シンノスケはお外を満喫してました。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 01:42 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぎもちイイ~


お父しゃんが実家で
使っていないからといって
あるモノを持って帰ってきた!!



ジャーン
(そこまで大袈裟なものではないが・・・)



DSCF0840.jpg



いわゆる乾電池式でボタンをONにしたら
ぶるぶると振動で肩こりを
ほぐしてくれるという代物だ。


ちなみに大袈裟に書いてるが
けっして珍しいものではない。


でも、試しにお母しゃんがやってみたら・・・


(母)うわぁ~、
   すっごいぶるぶる!!
   想像してた以上に
   スゴイ!スゴイ!!
   でも、すごすぎて
   具合悪くなるかも・・・。



お母しゃんは電池とか電気とかで
動くぶるぶる系が、どちらかというとニガテ。


でも、お父しゃんはイタズラ好きなので
試しにとシンノスケにぶるぶるマシンを
やってみた。


しかし


シンノスケは最初は驚きましたが
その気持ち良さにハマッてしまったのです。


DSCF0879.jpg

最初驚いたので、びっくりして変な格好に
なってますが、このままの状態で
ややしばらくシンノスケは
気持ち良さそうにしてました。


DSCF0882.jpg



お父しゃんが手を放しても
こんな感じです。

普通だったら嫌がってすぐ逃げるのに
シンノスケは逃げるどころか
完全にこの気持ちよさにハマりました。


そんなに肩が凝ってたの?


お母しゃんでも、結構キツイぶるぶるだったのに、
何故に?

十分マッサージを受けたシンノスケは
体がほぐれてリフレッシュできたのか
その後はすっかり遊びモードのスイッチが
ONに入り、遊びまくりました。

特にカメラについていたヒモにハマり
しばらく遊んでました。






猫も肩が凝るのかなぁ?!


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| シンノスケ | 18:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファイト!

今日は大変な日でした。

お母しゃんのお母しゃんが手術をしたのです。
手術をすることで、完治できる病気なので
あとは病気がよくなることだけを
考えていけばよいのですが

親孝行すら、全然できていない自分としては
いろんなことを考えさせられる日でした。

朝から夜まで、こんなに自分のお母しゃんと
いっしょにいたのは何年ぶりでしょうか?

今までさんざん自分のことばかり考えて
生きてきたような気がしました。

反省です。



そんな長い一日を終え
疲れきって帰ってきましたが

我が家の3ニャンたちは
いつもの生活と変わらず
温かく迎えてくれました。

夜10時を超えて、本日初めてパソコンを
起動しました。

すると、私の周りに
3ニャンたちが集まってきて・・・


DSCF1521.jpg


どうやらコタローは気分がいいようです。
シッポをピーンと立たせて、
優雅に私の周りをぐるぐる歩き回ってます。


DSCF1537.jpg



(コタ)お母しゃん、いまどき
    スーパーファミコンは
    ないんじゃないの?
    物持ち良すぎでしゅよ。



DSCF1527.jpg



コタローは気分がいいので
シンノスケといっしょに虫さん探しです。
いつもは虫さんに興味がないコタローなのに
珍しい光景です。

でも、今日は虫さん来てくれませんでした。
残念でしたね。


DSCF1545.jpg


チャーがこの部屋に来るのは
本当に珍しいです。

まるで私を励ますかのように
だまって私の横に座りました。

ちなみにチャーが座っているのは
昔なつかしい学校の椅子。

お父しゃんがもらってきました。



こうやって今日もお母しゃんは
3ニャンたちからパワーをもらってます。


よしっ!明日からも頑張るぞ!!



DSCF1528.jpg


↓のコメントに対するお返事は
もうちょっとだけお待ちください。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 22:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元気になりましたぁ~


昨日の朝は、ワクチンのおかげで
ぐったりしてたにゃんこたち。


でも、仕事が終わって家に帰ったら
み~んな元気になってましたぁ。


それどころか
そんなお母しゃんの心配をよそに
みんなマイペース


IMG_1286.jpg



久しぶりに全員そろってのお食事タイム
みんな食べる・食べる
すごい勢いで食べまくりました。


(母)チャーしゃん、もう具合はいいんですか?


DSC_1705.jpg



(チャー)お母しゃん、何か心配ごとでもあったの?
     ボクはいたって元気ですよ!!



(母)チャーしゃん、朝にはグタッとしてたじゃない?


(チャー)そんなの知りませ~ん!!


(母)あっそう・・・。


(母)じゃあ、コタしゃんはおしっこ
   どうですかぁ~?



DSC_1771.jpg



(母)元気なのはわかってるんだけど、
   おしっこはちゃんとしましたか?って
   聞いてるんです。



(コタ)まあ、出てるんじゃないのぉ~。
    トイレ見てみてよ!!



トイレを確認する母


う~ん、出てるけど、小さい固まった砂が2~3個ある。
1回の量のおしっこをするのに、
まだ2~3回はしてるということ。


まだまだ要観察ですな。


(母)シンノスケは元気になりましたかぁ?


DSC_1702.jpg



(シン)今、忙しいんだから、お母しゃん
    話しかけないでよ。



(母)そんな寂しいこと言わないでよ。
   まあ、見るからに元気そうだけど。



DSC_1724.jpg



(シン)コタしゃんとも遊ばなきゃ
    ならないんだから、
    お母しゃん、しつこくしないでよ。




・・・と、まあ、こんな感じで
普段の変わらぬ生活となりました。


みんなが元気にしてくれてると
お母しゃんは安心です。


美味しい猫缶にドライフードに
トイレの砂に・・・。


お母しゃんは、また頑張って
この子たちのために働かなければ・・・。
頑張りますよぉ~!!


と、いうことで、今日の動画は
シンノスケのドア開けシーンです。

最初は失敗編、次に成功編です。


このおかげで、我が家のドアにはすべて
カギをつけました。








無事にドアが開きましたね。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 12:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

体が動きませ~ん


昨夜は3ニャンとも朝から外出続きだったため
疲れきってました。


動物病院の先生は、
猫社会はマフィアだから
プライドの高いシンノスケとコタローが
仲良くなるのは難しい・・・みたいな
話をしてましたが、


DSCF1503.jpg



おとといからコタローが入院のため
留守にしてたせいか
1.5日半ぶりに再会したシンノスケは
珍しくコタローのそばでおねんね。


ケンカするのは仲がいい証拠とは
よく言ったものです。


DSCF1501.jpg


ぐっすりです。


DSCF1506.jpg



DSCF1505.jpg



安心しきってますね。
この寝顔を見てると、ホッとします。






昨日、ワクチンをうってもらったので
今日は朝からめっきり元気のない3ニャンたち。


朝も全然起きてこないし、
ごはんだって、ちょっとしか食べない。


病院の先生も、
明日はみんなガクッときて、元気ないですから
と、言ってたけど、本当にみんなグタッとしてます。


DSCF1508.jpg



シンノスケはごはんを半分しか食べず
ずーっと一点を見つめてまったりしてます。


DSCF1517.jpg



チャーは、もはや立ち上がれません。
ごはんも食べたくないようです。



しかし


一人だけ元気だったのが
コタローでした。


DSCF1511.jpg



ごはんも全部食べ、機嫌がいいのか
シッポをピーンとしながら堂々と歩いてます。
(あっ、目やにが全開に・・・。まだ拭いてあげてなかった)


コタローは、ホントに強い子ですね。
ワクチンの副作用にも負けず
腎臓の機能がちょっと衰えてきてても
楽しそうにしてるもんね。


こんなところでも、コタローにとっては
我が家にいれることがうれしいんでしょう・・・きっと。






今日はまったりしているにゃんこの姿が
多かったので、動画を配信しまぁ~す。

今日はまたたびに夢中になっているコタローです。
コタローが入院する前日に撮ったものです。
薄いクッションのようなものに
またたびをつけてあげたところ・・・

まぁ~、見てください。
完全に狂ってますから・・・。




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。


| にゃんず | 14:46 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

全員で病院だぁ~


今日は病院に行くため、
シンノスケとチャーを連れて仕事場へ。


シンノスケが会社にやって来たのは初めて。


スタッフのみなさんに「カワイイ~」なんて
言われちゃって、お母しゃんとしては
ちょっとうれしかったり・・・。


まず、動物病院へ電話をしたところ
コタローは無事に本日退院できるとのこと。


でも病院には夕方にならなければ
行けないので、チャーとシンノスケも
それまでは待機です。


今日のチャーは、とっても興奮してました。
いつもなら会社のお気に入りのソファーで
静かに寝ているのに

DSCF1482.jpg


・・・と、まあ、こんなありさまです。


きっと、会社に来る=病院
と、いう図式がチャーの脳裏に
よぎっていたのでしょう。


ちなみにシンノスケはおびえまくりです。

DSCF1476.jpg



棚の隅っこにうずくまったまま・・・
超ビビりなので、予測はしてました。


午後の部の病院の診察は4:00~。
整理券は1:00~とれるので
お父しゃんにとりにいってもらいました。


結果5人待ち


私の計算から行くと、夕方5:00頃に行けば
ちょうどいいはずです。


そして夕方行ってきました。


ところが失敗・・・私としたことが
勘がはずれてしまいました。


順番を表示しているボードを見たら
491番


お父しゃんにとってきてもらった番号は
484番


やってしまったぁ~


そこからもう一度整理券をとって
待つこと1時間30分


ようやく診察です。


先生の話によるとコタローの結石の量は
とても少ないとのこと
でも、結石が泥のように、味噌のように
粘り気があり、尿道をつまらせているとのこと。


コタローのおしっこを見せてもらったら
確かに結石がネバネバしている。


どうしてネバネバしているかは、
先生にも分らないそう。


だからおしっこがつまっても、
運が良ければ、膀胱をマッサージして
しぼりだすように刺激してあげれば
おしっこが出ることがあるそうだ。


この間の
「円を描くようにおしっこがピュー」事件が
そのとおりの出来事であった。


また、残念なことに腎臓の数値が少し悪かった。
入院するまでではないそうですが
「腎臓の機能が40%破壊」だそうです。


コタローはまだ3才なのに・・・。


17才のチャーは70%の破壊。
でも、これは年が年だけに納得できますが
コタローはまだまだ若いです。


先生と相談した結果、
1週間に1回でも輸液をしてみては
どうかということになりました。


結石がつまらないようにするために
たくさんの水分補給をしたほうが
いいということなんです。


でも、その方法が適切であるかどうかは
やっぱり様子をみてみるほかないとのこと。


何回も膀胱洗浄するよりは、
コタローにとってもいいとは思いますが・・・。


しばらく要観察であることには、
変わりありませんね。


そして3人そろって今年の分のワクチンを
してもらいました。
チャーは、ワクチンの効果がうすまらない程度の
輸液もしてもらいました。
シンノスケは2週間後くらいに
去勢することになりました。
でも、去勢したからといって、
マーキングをしなくなるのは難しいと言われました。


マーキングには
勝ちのマーキングと負けのマーキングがあるそうで
負けの場合はやっかいだといいます。


シンノスケの場合は完全に負けです。
コタローに負けてるんです。


こう見えて、コタローは病弱ですが
ふだんは番長なのです。


先生はさらにおもしろい話をしてくれました。
犬の世界は「ヤクザ」だけど、
猫の世界は「マフィア」だと・・・。


犬の世界は、強い闘争力のある犬にみんな
したがってついていくから、まとまりができる。


でも、猫の世界はそうじゃないと・・・。


まして、ペルシャのコタローと
ロシアンブルーのシンノスケ


猫の王様同士だから仕方がない・・・と
言われてしまいました。


つくづく勉強になりました。


でも、シンノスケが去勢することで
少し調和がとれることを願ってます。


今日は外出ばかりで
我が家の3にゃんたちも疲れた様子

DSCF1487.jpg



DSCF1493.jpg


コタローの写真をぱしゃぱしゃ撮ってたら
うるさがられてしまいました。


DSCF1499.jpg



このあと、コタローとシンノスケは
よりそうようにして寝てました。


ホントは仲がいいんだよね。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 22:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

病院へ

昨日のブログ
寝不足だったせいもあって
だらだらと書いてしまいましたが
改めて自分でも読んでみて


円を描くようにおしっこがピュー


今さらですが笑ってしまいました。


そのときは真夜中だったせいもあって
しかもあわててたせいもあって
笑えなかったのですが


あらためて思い起こすと


おもしろい!!


我ながら、なかなか楽しい人生を送ってるな。


そういえば「にゃんこ生活」のブログの紹介文には


ペルシャのコタとロシアンブルーのシン、
雑種のチャーが繰り広げる愉快なストーリー


なんて、書いてたっけ。


まさにその通り


今後もそのような愉快なストーリー
発信できるよう、ドタバタ頑張っていきまぁ~す。







さて今日は、コタローを連れて
病院へ行ってきました。


金曜の夜になんとかおしっこをした
コタローですが、実はあれ以来
おしっこをしていないんです。


限界でした。


そこでチャーも輸液をしてもらおうと、

DSCF1468.jpg



そして悩んだ結果、
シンノスケも去勢してもらおうと

DSCF1464.jpg



3匹を連れての病院です。


DSCF1470.jpg

なんとか鼻だけでも出たいようです。


病院の先生には申し訳ないのですが
なぜかお世話になってしまうのは
いつも日曜日


朝8:00~9:00の1時間だけの
受付にもかかわらず
整理券をとったら、もはや9人待ち


待ち時間としては推測2時間です。


待合室は満席だったので
車の中で待機してました。


しかし、計算は外れてしまいました。


1番目の患者さん(犬さんでした)に
かかった診察時間がなんと1時間


このままでいったら、午前中のうちに
診察してもらえるか不安になってきました。


それから待つこと・・・20分


2番目の患者さんが、まだ診察中です。


そこでお父しゃんと相談した結果


急患であるコタローだけを
病院に置いていくことにしました。


コタローだけを連れて病院の中へ
入っていくと・・・


運良く先生と目が合い
その瞬間


(先生)またおしっこ出ないの?


(母)はい、またなんです。
   2~3日前から、特に悪くて・・・。


(先生)コタローくんを置いて行きなさい。



終了~



1時間30分ほど、もくもくと車の中で
待っていましたが、あっけなく終了です。


チャーとシンが診察の場合は
順番を待たなければなりませんが


コタローの場合は
診察抜きで即膀胱洗浄+入院決定のため
いつもこんな感じです。


しかし帰りがけに先生からひと言


(先生)血液検査で腎臓や膀胱の数値が
    悪かったら、明日退院できないですからね。
    点滴のため、しばらく入院になります。




ガ~ン



あとは神様にお願いするしかありません・・・とほほ。


とりあえず、明日病院に電話をして
退院できるかどうか確認してくださいとのことでした。


コタローをお迎えに行く時に
あらためてチャーとシンを連れていこうと思います。


DSCF1471.jpg



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 16:28 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜中のお掃除

※長文注意
  だらだらと書いてしまいました。



昨夜、自宅に仕事を持ち込み
せっせこ溜まっていた仕事をこなし
(無事終わりました)
時計を見たら、もう夜中の1:30。


今週は土曜日もお仕事の日なので
早く寝ないとヤバイ


寝る前にトイレへと思い、1Fへ降りて行ったら



コタローが2ヵ所に吐いていたぁ~。



しかも、食べたもの全部
大量に・・・。


恐る恐るコタローの姿を探したら
トイレではなく、餌場の前でおしっこをする体勢で
踏ん張っている。


おしっこが出ないんです・・・やっぱり。
でも、さっきまではそんなに膀胱が大きくなかったので
安心してたんですけど、確認したら一気に膀胱が
大きくなっていて、お腹はぱんぱん。


あわててコタローを
お腹が上になるように抱いて
お父しゃんの寝ている部屋へ猛ダッシュした。


ちなみにお父しゃんは爆睡中でしたが
無理やり起こして、お父しゃんに
コタローのケアをお願いしようした矢先のことです。


私の抱き方がまずかったのでしょう。
私に抱かれていた最中も、踏ん張っていたコタローは
小便小僧が円を描きながらおしっこをしているように、


ピューと円を描きながら
おしっこをしてしまったのです。




まるでコメディのワンシーンのようでした。
昔のドリフのようです。


今が夜中ではなく、太陽がさんさんと輝いている
お昼だったら、ぜったいにきれいな
虹がかかっていたでしょう。


それでもまだ膀胱が大きかったので
ペットシーツの上に立たせて
お父しゃんが膀胱をマッサージ


するとシャーシャーと、少しずつ少しずつ
おしっこが出てくれたのです。


とりあえず緊急事態からは
逃れることができました。


そんなこんなで
夜中の2:30


早く寝ないとヤバイぞぉ~。
布団の中でもぞもぞしていたら
寝室の片隅から
「ジャッ、ジャッ」と何かに水が当たっている音が・・・。


あわてて電気をつけて見てみたら
今度はシンノスケがペットシーツを置いているところの
壁におしっこを・・・。


きっとコタローの飛び散ったおしっこの匂いが
していたんだろう。


さっき、拭いておけばよかった。


こうして夜中に雑巾片手に
お掃除することになりました。


コタローが吐いたところと
コタローの飛び散ったおしっこと
シンノスケのおしっこ


本当に毎日がドタバタ日記です。


そして今朝
コタローは体調がよろしいと
いつもシンノスケにちょっかいを出し
追いかけっこを始めます。


でもそれが度を超えると
マジゲンカが勃発します。


やっぱり階段のほうから
マジゲンカが始まるという奇声が
聞こえてきました。


DSCF1455.jpg


チャーしゃん、久しぶりの登場です。
チャーしゃんは、根っからの平和主義者です。


あわててお父しゃんが階段に行き
「シン、コタロー
 やめなさい(怒)」



二人はその声に驚き、
お父しゃんに追い詰められてました。


DSCF1453.jpg



マジゲンカするときは
コタローの調子がいいときだけです。


やっぱり去勢したほうがいいのかなぁ。
コタローは結石持ちのため、
動物病院の先生から去勢は禁止されてます。
肥満が結石の大敵だからです。


シンノスケは、どうやら太りやすい体質のため
私が勝手に去勢することをセーブしてました。


シンノスケだけでも
したほうがいいのかな・・・?


ちなみにチャーは去勢済みです。


本日は最後にオチもなく、
だらだらと書いてしまったため
飽きずに最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 11:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遊ばないの?

昨夜もシンノスケが
ムーさんと遊びたくて
窓辺でずーっと、
ムーさんがやって来るのを待っていました。


でも外は雨


雨降りだから今日はムーさん、
来るはずないのに・・・


そのまま1時間が経過


すると雨がやんでいました。


そして


お待ちかねの
ムーさんがやって来ました。



DSCF1438.jpg




目の前にムーさんがいます。


しかし


今日のシンノスケは違いました。


いつもならカリカリ窓ガラスの音をたてながら
ムーさんを追いかけるのに



DSCF1439.jpg



結局、あれだけ待ってようやく来てくれた
ムーさんをあっけなくスルーしてしまいました。


ちなみに後ろを振り返ると


DSCF1440.jpg



コタローはやっぱり
ムーさんには興味がないようです。






今日の動画の撮影者は
お父しゃん。


何気なく撮ったものですが
カメラを気にしながら後ろを振り返る
シンノスケの立ち姿がなんとも萌え~です。


足のラインなんか
特に萌え~です。


ちょっとデータが重いので
観れない人がいたらごめんなさい。






ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| シンノスケ | 10:38 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

聞こえてたのかな?

本日は珍しく2回目の更新


仕事たまってるのに
私ってば、
いったい何をやってるの・・・って感じです。


でも、さっきは外猫についての内容だったので
やっぱり家猫のこともきちんと毎日更新しなければ。


そんな思いだけで
いそいそとブログ更新中です。


今朝の出来事


先週、コタローが膀胱洗浄して以来
やっぱり調子がおもわしくない。


0.5mmくらいの大きさの結石が
悪さをしているらしく
常にコタローの膀胱にはおしっこが
たまっている状態が続いている。


トイレにはよく行くんだけど
ホントにホントにちょっとずつしか出ていない。


全く出ていないわけではないから
要観察中の日々が続いている。


最初は膀胱がゴルフボールくらいの
大きさだったのですが
昨夜あたりからレモンくらいの大きさに
なってきた。


今朝・・・
やっぱりレモンくらいの大きさのまま


そこでお父しゃんと相談をし
なんとか今日時間を作って
病院に連れて行こうと話していた。


ちょっとずつでも、
まだおしっこが出ているうちに
もう一度膀胱洗浄をしてもらったほうが安心だ。


するとコタローがトイレに行き
戻ってきたところを
再度、膀胱チェック!!








えっ?!









膀胱の大きさが
らっきょうほどにしぼんでいる・・・。









頑張っても
ゴルフボール分くらいの
おしっこが常に
膀胱にたまっていたのに。。。








よっぽど病院に
行きたくなかったのか?







コタローは人間の言葉を
理解してるんだろうか?






でも、良かった。
久しぶりに膀胱が空っぽになってくれて
本当に良かった。



その後、コタローはお腹がスッキリしたため
ものすごい食欲をみせてくれました。




あまりの食いっぷりに
なんだか普段、ごはんをきちんと
食べさせてもらってないような雰囲気に見えますが・・・





ちゃんと食べさせてます。





よっぽどお腹がスッキリしたんでしょうね。


でも油断は禁物だなぁ。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 12:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クロしゃんとの出会い


昨日はどういうわけか朝から夜まで
何かと忙しい日でした。


出勤前も家でドタバタ、会社でもドタバタ!!
パッパと夜ご飯を済ませて
たまってる仕事をこなそうと
家に戻ってきたら・・・


玄関が臭い!!


リビングや階段のところには
シンノスケとコタローの抜け落ちた毛が
あちらこちらに・・・。


どうやらケンカをしたらしい。


ケンカをしたあとは、
必ずシンノスケが玄関におしっこをする。


きっと、自分のなわばりを主張しているんだろう。


疲れた体にムチを打ち、
玄関に置いていたものも一旦すべて外に出し
せっせこ、玄関のお掃除。


すると何やら熱い視線・・・


横を見てみると近所の野良猫が、
私が一旦出した玄関に置いていた物にまぎれて
こっちを見ている。


DSCF1433.jpg



しかもすごい目力で
「ニャー、ニャー」と叫んでるんだけど
声がほとんど出ていない。


どうやら何日もごはんを食べていないらしく
私に「ごはんをくれ」と訴えているらしい。


すぐにお父しゃんを呼んで
家の前の電信柱のところで
ごはんを与えた。


DSCF1435.jpg



ものすごい勢いで食べてた。
一心不乱になって食べてた。


よっぽどお腹が空いていたんだろう。


私はこの子に「クロ」と名付けた。


23匹の野良猫をお世話している
お向かいさんのところに
いるはずの猫だと思っていたけど
こんなにお腹を空かせているなんて、
どうしてだろ。


また、クロはやって来るかな・・・。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| 外猫 | 09:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

むーしさん、遊ぼ!!


シンノスケの最近のお気に入りは
夜に明るい光を求めてやって来た
虫さんをつかまえること。


と、言っても、ガラス越しなので
とうてい捕まえることはできないんですけど・・・。


毎晩、必ず虫さんがやって来るのを
ずーっと待ってます。




DSCF1429.jpg





窓の前を行ったり来たりしながら
どこかに虫さんがいないのか
探しています。




DSCF1425.jpg





すると、今日も虫さんがやって来ました。
その模様を動画におさめました。
後半には、たまたまそこにいたコタローも
映っています。







結局、今日も逃げられてしまいました。




DSCF1427.jpg





明日もまた虫さんに遊んでもらおうね。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| シンノスケ | 11:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

解明した謎


最近、2Fに置いてあるカゴが
棚からよく落ちている。


いつも不思議に思っていた。


誰の仕業だろう・・・。


お母しゃんにはなんとなく誰なのかが
分かっているんだけど、
なかなか証拠があがらない。


そんなとき・・・


DSCF1398.jpg


2Fからものすごい大きな音がした。


あわてて2Fに行こうと
階段に行ったら・・・


やっぱりあいつが顔を出していた。


DSCF1389.jpg



(シン)なんでお母しゃん
    そんなにあせった顔してんの?

    ボクはなぁ~んも知らないよ。



と、いわんばかりにそそくさと
階段を下りていくシンノスケ


それでは現場検証といきますか・・・。





DSCF1391.jpg



さっきまでは、ちゃんと棚の上にカゴがあったのは
お母しゃんも確認済


さっきの大きな音は、このカゴが落ちたときの
音に間違いないな。


DSCF1392.jpg



そして、記憶をたどっていくと・・・

シンノスケは、
さっきまでタンスの上にいたよな・・・。


・・・と、いうことは




DSCF1393.jpg



これで謎が解けた!!


最近、カゴがよく落ちていたのは
やっぱりシンノスケの仕業だったんだ。


そして1Fのリビングに戻ると


DSCF1394.jpg


シンノスケは自分が何か悪さをして
怒られるのではないかと
ドキドキしているようです。


このキョトンとした不思議顔は
いつも悪さをしたときの顔なんです。


しかし、今回は確かに悪いことではないので
すかさずシンノスケを
めんこめんこしてあげました。


確かにシンノスケの通路に
カゴを置いてしまった
お母しゃんが悪いんだからね。


でも、降りるときは気をつけないと
ダメだよ。
ケガしちゃうからね。


明日からカゴを置く場所を変ぁ~えよっと!!



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| シンノスケ | 11:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

怪獣の王様


日曜日の午後
予定通り元気な元気な甥っ子たちが
2人来ました。


玄関を開けるなり
「おばちゃん、来たよぉ~!!」


その声と同時に
コタローとシンノスケは雲隠れ。


やっぱり甥っ子たちのお相手は
チャーの役目となりました。


でも、今日のチャーは、
そうとう眠たかったらしく
甥っ子たちを無視。

DSCF1407.jpg


チャーはどんなに
甥っ子たちがうるさくても
そっぽを向いて寝ていました。






3分後



甥っ子「おばちゃぁ~ん、
    見て見てぇ~。
    チャーしゃん、
    怪獣の王様だよ!」


DSCF1412.jpg



つい、笑ってしまいました。
おもちゃの怪獣をチャーの頭に乗せて
(しかも怪獣は逆さまを向いて)
「怪獣の王様」とは、
子どもの発想にはついつい驚いてしまう。


そして帰る時に甥っ子がひと言。




甥っ子「ボクが好きな動物はぁ~、



キリンとぉ~




犬とぉ~



シアンとぉ~

(実家にいる手乗りにゃんこのこと)
6/6にUPしたおともだち




チャーしゃん」



なんともカワイイことを言って
帰っていきました。



その日の夜、
ゲストがいなくなったことを確認した
我が家のにゃんこたちが
リビングに集まってきた。


チャーが私にごはんを催促している
模様を初めて動画におさめてみました。

画像はとっても悪いのですが
チャーが「ニャー、ニャー」とせがんでいる様子と
その後ろでは、偉そうに関口博ポーズで
くつろいでいるシンノスケが映っています。




後ろのシンノスケの顔は可愛いのですが
やっぱりその偉そうなポーズがおもしろいので
シンノスケだけでも撮ってみました。




動画のクオリティ向上を目指して
これからも頑張りまぁ~す。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| チャー | 15:42 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おだやかな日曜の午前中


今日は久しぶりに晴れました


朝から洗濯機を2回まわし
お外に洗濯物を干し
お母しゃんは大満足!!


先週の日曜日は
コタローの病気のせいで
動物病院に行くなどバタバタしてましたが
今週は3匹そろったおだやかな日曜日です。


我が家のにゃんこちゃんたちも
おだやかないい時間を過ごしているようです。



DSCF1355.jpg

2Fの書斎にある出窓が
にゃんこたちのお気に入り!!

お母しゃんがパソコンに熱中している間、
代わる代わるにゃんこたちがやってきました。



DSCF1358.jpg

コタローは、毛を切ってからというもの
なぜか行動的になりました。

いつもはごはんを食べたらすぐ寝るのに
今日は家の中を探検しまくっています。

遠くに何が見えるのかな?



DSCF1366.jpg

チャーもやってきました。
床から出窓までは
約120cmほどの高さがありますが
チャーは頑張って自力でジャンプして
出窓にあがります。

17才なので、歩くだけでもふらふらしながら
歩いているので、高いところから
降りるときは骨でも折れるのではないかと
内心お母しゃんはヒヤヒヤしているのですが
過保護にしてはいけないので、
祈りながらチャーを見守っています。



DSCF1367.jpg

シンがやってきました。
シンはチャーしゃんが大好きなので
遊んでもらいたいようです。

でも、あっけなくふられていました。



DSCF1375.jpg

久しぶりにチャーをお外に出してあげました。
やっぱりお外は楽しいようです。



DSCF1387.jpg

チャーの散歩から戻るとリビングで
コタローが背筋をピンっとして、
おすまししてました。
気分がいいんでしょうか。

あまりにも可愛かったんで
つい撮りました。



DSCF1404.jpg
その後、
シンノスケが気持ちよく寝てました。
この寝顔を見てるだけで
お母しゃんは癒されます。

このまま、おだやかに時間が過ぎていけば・・・







あっ!






にゃんこたちに
伝えてなかったことがあるんだ・・・。








(母)業務連絡です。
   今日の午後、あの元気な
   2人の甥っ子たちが
   遊びに来ます。
  
   
   
   以上・・・。
   
   
   
   シンノスケ、コタロー、
   チャーしゃん
   
   
   聞こえないふりは
   ヤメテください。




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 13:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スッキリ!!!


(父)日曜日まで待てないな!!
   よしっ、コタローの
   毛をカットしよう。



突然のお父しゃんのひと言から
コタローの毛をカットすることになりました。


本当は休日にゆっくり切ってあげようと
計画を立ててたのですが
あまりにもコタローがボッサボサだったため
お父しゃんの闘志に火がついたのでしょう。



DSCF1312.jpg

カット前のコタローの全体像です。
この写真は6月11日に撮ったものです。


DSCF1322.jpg

お手てもボッサボサ


DSCF1321.jpg

あんよもボッサボサです。



DSCF1316.jpg

お父しゃんがコタローのために
用意している
コタロー専用の散髪セットです。

今回は毛玉が出来ていないので
ピンクのすきかるくんと
ブラシがあれば、なんなく
散髪できそうです。


DSCF1323.jpg

首から胸にかけて、
だいぶ毛が長くなっていたので
バッサリと短く切りました。
これでお水を飲むときに
毛が濡れることがなくなるでしょう。


DSCF1328.jpg

お腹からおまたにかけても
スッキリと短くしました。
コタローはとっても暑がりなので、
これで暑い夏を快適に過ごせるでしょう。


そして、ここからは二人がかりで
コタローをカット!!


1時間かけて
ようやく切り終えました。

DSCF1342.jpg



それでは
「暑い夏に負けない!
夏男コタロー」の

お披露目です。







DSCF1347.jpg

まるで別人(猫)です。




DSCF1329.jpg

お顔がちっちゃくなりました。




DSCF1334.jpg

お手てもあんよもスッキリしました。
ピンクの肉球がカワイイです。




DSCF1337.jpg

シッポも細くなりました。




DSCF1352.jpg

後ろから見ると、かなり短くなったのが
分かります。

多少みすぼらしく見えますが
このくらい短くしてあげないと
猛暑にはかなわないでしょう。

それと、ところどころが段々になっているのは
気にしないでください。

素人のお父しゃんには、これが限界です。


DSCF1344.jpg




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 14:09 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すりすりさせて



お母しゃんがパソコンとにらめっこしてると
必ず邪魔をしてくるのがシンノスケ


昼間、共働きのため
猫ちゃんだけでお留守番しているせいか
夜にはシンノスケがいつも甘えてきます。


DSCF1261.jpg


(シン)お母しゃん、すりすりさせて・・・


(母)今忙しいからあとでね。


(シン)お母しゃんの意地悪(怒) 


DSCF1260.jpg



DSCF1262.jpg



DSCF1263.jpg


ふてくされるシンノスケは
そこにたまたまあった封筒の角っこを利用して
すりすりし始めました。


そんなにすりすりしたかったなんて
お母しゃんもちょっと反省・・・


でもそこに救世主が登場したのだ。


それはお父しゃんだ!!!


DSCF1266.jpg



(父)お母しゃんは冷たいな。
   シン、お父しゃんが
   すりすりさせてあげるからな。

   シンノスケ、これでわかっただろう。
   本当に優しいのは
   お父しゃんなんだってことが。



(母)・・・・・・・・


DSCF1264.jpg

   

ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| シンノスケ | 10:20 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

疲れたぁ~


コタローが退院してきた夜

たっぷりごはんを食べ

問題なくトイレも済ませ

コタローは、なぜかだんまり状態


DSCF1267.jpg



コタローは真っ暗なお外を
ジーッと見ています。


窓越しに映っているコタローの顔が
ちょっと不気味


コタローに話しかけても無視・・・。


そしてやっぱり沈黙を貫きながら
お外を見ています。


DSCF1268.jpg

















そして
















DSCF1269.jpg








DSCF1270.jpg



やっぱり病院に一泊すると
疲れるのでしょう。


しかも、退院後はすぐにお家に帰ることができず
慣れない環境の中
お母しゃんの会社でずーっと
お母しゃんを待っていたのだから。


コタしゃん、早く病気が治ればいいね。


今日はゆっくりおやすみ!!!



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 10:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜間診療


仕事帰り、
久しぶりにお父しゃんと外食

美味しいお蕎麦を食べ、
時間にしてまだ夜の7:30

今夜は、家に帰ってから洗濯もしなくていいし
ごはんも作んなくていいから
ゆっくりブログっちゃおうかな~なんて、
考えてたお母しゃん。



現実はそんな
甘いものではないんです。




にゃんこたちにごはんを食べさせていると
コタローがちょっと食べてはトイレへ
ちょっと食べてはトイレへを繰り返す

でも、トイレをみても
おしっこは出てないのです。


はぁ~
すんごく嫌な予感が・・・


DSCF1280.jpg



(父)膀胱の大きさがレモンくらいに
   なっている。
   これなら明日まで待てないぞ!!



どうして・・・?
この間、膀胱を洗浄してもらったばかりなのに。
結石もそれほど出ていないよって
病院の先生が言ってたのに・・・。


いろんなことが脳裏をよぎるが
まずは電話


でも、やっぱり病院は留守電
コメントを残してみるが、
時計を見たら夜の8:30

・・・・・・と、いうことは、
受付は夜の7:00で終了だが
なにぶん人気のある動物病院だから
まだ診察しているに違いない。

まずは急いで行ってみることにした。


DSCF1283.jpg



お父しゃんに車を
ぶっ飛ばしてもらい、

(お父しゃんは本当にぶっ飛ばします。
 10年ほど前、67kmOVERのスピード違反で
 裁判所で裁かれた経歴の持ち主です)


DSCF1286.jpg



夜の9:00に動物病院に到着。

明かりがついていた。
ちょうど最後の患者さんが帰るところだった。

そこで何度も頭を下げながら
コタローといっしょに診察室へ。


DSCF1296.jpg

(お父しゃんが外から隠し撮りしました)


先週、洗浄したばかりだったから
先生も驚いていました。

でも、先生はニコッと笑い
「よしっ!今日これから
 洗浄してあげるから
 今日はこのまま一泊して
 明日の午前中に退院でどうだい?」



DSCF1297.jpg



先生、お疲れのところ、
本当にありがとうございます。






そして、今日の午前中迎えに行ってきました。


先生の話によると、どうやら0.5mmくらいの
大きさの結石が悪さをしているようだと・・・。


しかも、膀胱を圧迫しすぎて
(おしっこが出ないため、コタローが予想以上に
 ふんばりすぎたのが原因)
血尿が出ているとのこと。


結石の量自体は少ないそうですが
その0.5mmの大きなヤツが
外に排出されないかぎり
まだまだひと安心はできないそうだ。


だからしばらくの間は要観察!!
何かあったら、すぐ連れてきなさいとのこと。


先生、本当にありがとうございます。
そして最後に先生からうれしい一言が!!


「この間、洗浄したばかりで、
 また今回だから、今日はタダでいいよ」



本当に泣けてきます。


ここの動物病院では
通常、全身麻酔をして膀胱洗浄をする場合は
1回15000円なんです。

でも、常習犯であるコタローは
特別に1回5000円にしてもらってます。

それなのに
しかも今回は夜間診療だったにもかかわらず
タダ!!!


ここの動物病院が人気である理由は
そんな先生の人柄の良さが
一番の人気の理由なんです。


DSCF1305.jpg

退院後、お母しゃんの都合により
お母しゃんの会社にて待機中のコタロー

仕事が終わったらいっしょに帰ろうね。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 15:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

未確認ボサボサ物体

DSCF1245.jpg



未確認ボサボサ物体を
発見しました!!


このボサボサな物体は
辺りに危害を与えるわけでもなく


ヤル気の無さを訴えている模様です。


どうやら、お母しゃんに
何か抗議したいみたいですねぇ。




DSCF1248.jpg



(コタ)お母しゃん、このボサボサを
    見て、正直なところ
    どう思うの?



(母)どうって言われても・・・
   ちょっとひどいボサボサですね。


(コタ)じゃあ、早く切ってよ(怒)


(母)お母しゃんだって、前から
   気になってたんだけど、
   最近忙しかったからさぁ~

   それに毛を切ってくれるのは
   お父しゃんの役目でしょ。
   お父しゃんに直接コタローから
   頼んでみればいいじゃない?!


(コタ)お母しゃんの意地悪!!!
   



DSCF1247.jpg




(母)あ~~~わかったよ。
   お母しゃんからお願いしておくから
   今度の休日にでも、キレイキレイに
   してもらおうね。 




(コタ)このボサボサのあんよだけじゃなく
    首の回りの毛も伸びたから
    そこも切るの忘れないでよ。
    お水を飲むとき、ビシャビシャに
    濡れちゃって困ってるんだから・・・。




(母)はい、はい・・・わかりました。
   そのかわりにコタローくん、
   そのだらしがないあんよとしっぽを
   ちゃんとハウスの中に
   しまってちょうだいね。
   そのままにしてると、
   下に落ちちゃうからね。




と、いうことですので
お父しゃん、今度の日曜日に
お願いしまぁ~す。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 09:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お客さん いらっしゃぁ~い


DSC_1764.jpg



先月植えたばかりの桜の苗が
順調に育っています。

「雨宿(あまやどり)」という品種で
北海道では桜の名所として
とっても有名な松前町で
お父しゃんが買ってきました。

まだ1年目の苗なので、
花が咲くのは何年後になるのかな?
真っ白な花びらがつくそうなので
今から楽しみです。



今日は朝からお客さんが
多い日でした。


まず午前中・・・
お父しゃんが
庭いじりをしているとき
珍客に遭遇!!


DSCF1250.jpg



そこで意味もなく
チャーしゃんの頭にのっけてみました。


DSCF1252.jpg



やっぱり嫌がりますよね。


DSCF1253.jpg



そして午後からは
お父しゃんのご両親と2人の甥っ子たち。


夕方には甥っ子たちのパパとママも加わり
とっても賑やかな時間を過ごしました。


・・・・・・でも、我が家のにゃんこたちにとっては
最悪な時間となってしまいました。


シンノスケとコタローは
いつものようにすかさずかくれんぼ


だから甥っ子たちのお相手は
チャーの役目となってしまいました。


DSCF1254.jpg



今日は甥っ子たちが元気すぎたため、
さすがのチャーも逃げ腰


ちなみにお母しゃんもこまちさんから
いただいた宿題の真っ最中だったので
甥っ子たちにはちょっと逃げ腰でした。


もちろんシンノスケは


DSCF1256.jpg



DSCF1257.jpg



このままシンノスケは5時間ほど
布団から出てくることはありませんでした。


コタローは透明にゃんこになってしまった模様で
お母しゃんすら、その姿を確認することはできませんでした。


そしてお客さんが帰った夜・・・

超ビビりのシンノスケがとった行動は


DSC_1774.jpg



(シン)お父しゃん
    ボクをなぐさめてくだしゃい。
    今日はとっても怖い1日だったじょ。
 
 


お父しゃんの胸の中で
落ち着きをとりもどそうとするシンノスケでした。  




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 10:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふぅ~



1601.jpg




(コタ)お母しゃん、とうとう宿題が
    きてしまったの・・・?!




1602.jpg




コタロー
そんな冷たい態度とらないでよぉ~。
お母しゃん泣いちゃうぞぉ~。





1603.jpg




なに・・・?
みんなで何を会議してんの?




1604.jpg




え~~~~ホントに~~~


(チャー)だからお母しゃんは
     宿題頑張ってくだしゃいね。




みんなありがとねぇ~
ってことで、
今日は昨日回ってきた
宿題を片付けちゃうぞぉ!




《あの人知りたいじゃんバトン》

※ルール
1.質問の最後に自分の考えた質問を足す(自分も回答する)
2.終わったら必ず誰かにバトンタッチする
3.まとまりのないバトンなのでどんな質問を加えてもOK
4.ルールは必ず掲載する

猫のひたいのこまちさんからバトンを頂きましたぁ~
この記事を見たらバトンタッチ宜しくお願いしまぁ~す♪

1. 7人にバトンを回す・・・
7人は絶対に無理でぇ~す。
どうがんばっても無理でぇ~す・・・ということで
選ばれた方がこのお方です。
無理だったらそ知らぬ顔でスルーしちゃって下さい。

「こたポンといっしょ」のしじめさんにバトン回させて頂きます。
こまちさんと同じく1名様で!本当にスルーしてもいいですからね~

2.お名前は?
モモ大好き

3.ご職業は?
ライター兼主婦

4.好きな異性のタイプは?
動物とガーデニングが好きな人

5.特技は?
布団に入ってから1分で寝れること

6.資格何か持ってますか?
はい

7.好きな食べ物と嫌いな食べ物はなんですか?
好きな食べ物→野菜ならなんでも
嫌いな食べ物→ホヤ

8.今、広い意味で恋をしてますか?
コタローとチャーとシンノスケに夢中でぇ~す。

9.擬人化に萌えられますか?
…。

10.回す7人を指名すると同時にその人を簡単に紹介して!
「こたポンといっしょ」のしじめさんとは、にゃんこの名前が
偶然同じで、しかもストルバイト結石に苦しんでいるという
点も、偶然にも同じということで、意気投合した関係で
ございます。
しじめさんとこたポンのやりとりは、ときには少し
シュールな面もあって、とっても楽しいんですよ。


11.サイトの紹介的なものをお願いします。
お父しゃんとお母しゃん、そして家猫3匹の
どたばた日記

12.一年前、何してましたか?
一年前は家猫が4匹でした。
ちょうど今頃、病気が発症してしまい
毎日病院に通う日々でした。
その子の名前は「モモ」。
チャーの奥さんで、チャーと同じ年齢でした。

13.初めてハマったCPは?
CPって

14.靴を履くときは右足から?左足から?


15.腐ったきっかけは?
…。

16.一番最後に見たテレビは?
探偵ナイトスクープ
(北海道では土曜日の深夜に放映されてます)

17.最近ハマってる番組は?
ごくせん

18.一度行ってみたい世界は?
台湾

19.回してくれた方の印象は?
家猫6匹と外猫6匹のお世話をしている
パワフルな方です。
外猫ちゃんにごはんをあげるために
遠くまでにも巡回しているお方です。
いつもそのようなこまちさんの猫に対する
姿勢に感心させられてしまっています。
本当に猫を愛しているお方です。

20.生まれ変わったら何になりたい?
またコタローとシンノスケとチャーのお母しゃん

21.カラオケでよく歌う曲(歌手)は?
カラオケは「聴く」専門です。

22.好きなポケモンは?
ごめんなさい、わかりません。

23.サイト名の由来は?
仮の名前のつもりだったんですが
今となっては変えることができず・・・。
本当は変えたい

24.お勧めの小説、マンガは?
花より男子

25.上の質問で挙げた作品で好きなキャラを一人ずつ
道明寺司

26.最近ハマってるゲームは?
特になし

27.今やりたい事は?
コタローの毛のカット

28.休日の過ごし方は?
猫とお父しゃんの世話

29.映画は劇場派?自宅派?
自宅

30.いつか実現したい野望とかありますか?
特になし

31.自宅での好きな場所は?
書斎

32.何フェチですか?
特になし

33.好きな作家さんは?
辻仁成

34.お勧めの映画は?
もののけ姫

35.一番最近買ったものは?
猫缶

36.なくてはならないものは?
お父しゃんとにゃんこ

37.好きな楽器は?
エレクトーン

38.癖はなんですか?
もしかしてないのかな
自分では気づいていないだけかも

39.小説を書くとき、気を付けている事はありますか?
…。

40.現在一番力を入れて書(描)いている作品名とその粗筋
…。

41.コスプレをした事がありますか?
ない

42.最近やった、失敗は??
行列に負け、チャーを病院に
連れて行ってあげられなかったこと

43.G.W.のご予定は?
…。

45.服は、何系?
モノトーン系

46.貴方の周りの腐友の人数は?
…。

47.髪質は??天パー?それとも直毛?
天パです。

48.ズバリ今思っている(考えている)ことはなんですか??
   できれば25文字以内で!!!(笑)!!!
今日の夕飯何にしようかな~?

49.あなたの好きな魚は?
ホッケの開き

50.あなたの好きな花は?
チューリップとひまわり

51.あなたが今まで生きていた中で一番、大好きな場所と理由は?
函館山
ここから見る夜景は最高です。
何時間でも見てられます。

52.猫は好きですか?
もちろん大好き~!

53.エコしてますか?
自分なりにはしてるかな・・・。

54.思わず衝動買いしてしまったことはありますか?
  またそれは何ですか?
ペットショップでシンノスケと出会ってしまったとき
もちろん予定にはなかったんだけど、シンノスケに
一目ぼれしてしまい、諭吉が何枚も・・・。
運命の出会いに感謝してまぁ~す。


ふぅ~
終わったぁー!!
長かったよーーーーーーーー。
  


最後までおつきあいくださいまして
ありがとうございました。




1605.jpg



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 14:45 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お風呂大ッキライ


おかげさまで訪問者数が
昨日で500を突破しました
ありがとうございます
今後も気長にのんびりと
やっていきたいと思います。





夕食を終え、お父しゃんがひと言

「今日はシンノスケを
お風呂に入れようかな?!」




1201.jpg



父「よしっ!シンノスケ
  こっち来い。お風呂だぞ」



1202.jpg



父「シンノスケ、
  暴れるんじゃない」(怒)



1203.jpg



シンノスケを
お風呂に入れるときは
暴れるので生傷が絶えません。

今までお父しゃんは
シンノスケを
お風呂に入れてる最中に
がっぷり手をかじられて
2回ほど病院送りに
されたことがあります。

ちなみに猫に噛まれると
かなりヤバイです。

自然治癒力では治りません。



1204.jpg




1205.jpg




1206.jpg



なんとかここまでは写真を
撮ることができました。

しかしあまりにも危険なため
ここからは浴室のドアを
閉めたいと思います。

ガラス越しに写る
シンノスケの影で
中の状況をご想像ください。



1207.jpg



浴室の中をシンノスケが
ぐるぐる回りながら
逃げてる模様です。



1208.jpg



ドアが開くのを
願っている模様です。



1209.jpg



肉球・・・魂の叫びです。


浴室からあまりにも
悲鳴が聞こえてくるため
目をまんまるくして
コタローもビビっています。



1210.jpg



チャーはそんなのおかまいなしです。


1211.jpg




そんなこんなで


1212.jpg



いつもの高貴さが
どっかにいってしまった模様です。



1213.jpg



ふてくされてます。
仕方ありません。



1214.jpg



生乾きのシンノスケは
ちょっとカッコよくないです。




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 11:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おともだち


お父しゃんの実家に
遊びに行ってきました。

チャーは久しぶりの訪問
シンノスケは初めての
訪問です。
ちなみにこのときコタローは
入院中だったため不在です。

シンノスケはお外が基本的に
ニガテなので、やっぱり
キャリーケースの中から
出てきません。

クンクン臭いを嗅いでは
何やら偵察しています。



DSCF1137.jpg



しかし行動派のチャーは
探検しまくっています。


そして甥っ子のひっかに
遊んでもらいました。



DSCF1144.jpg



ついでに抱っこもしてもらいました。



DSCF1141.jpg



そんな楽しそうにしている
チャーの姿を見て
シンノスケもちょっとだけ
勇気を出してみました。



DSCF1154.jpg



あれっ!シンノスケ
どこに行っちゃうの???



DSCF1155.jpg



DSCF1158.jpg



勇気をふりしぼってみたものの
テーブルの下のイスの上に
避難してしまいました。


ちなみに実家にも
2匹のにゃんこちゃんがいます。

ロシアンブルーの子猫を
もらえるということで
もらってきた子猫ちゃんが
この子たちです。



DSCF1175.jpg



見知らぬにゃんこが
訪問していたので、
2人そろって仲良く
警戒中です。

今ではすっかり
大人になりましたが
どう見てもロシアンブルーでは
ないように思えてなりません。

でも、今でもお父しゃんの
ご両親はロシアンブルーだと
信じきっています。

どなたかこのにゃんこたちの
種類が分かるかたがいましたら
教えてください。

ロータンとシアンは
仲のいい兄妹です。


お父しゃんが
何を思ったのか
ロータンとシアン、そして
シンノスケを並べてみました。



DSCF1170.jpg



ロータンとシンノスケが
目が合ってしまいました。
もちろんこうなります。



DSCF1169.jpg



ところが意外とシンノスケが
冷静だったので
お母しゃんはちょっと
シンノスケのことを感心しました。

ちなみにシアンは
手乗りにゃんこです。

はじめて会った人でも
誰が抱いても
いつも全身の力が
抜けています。



DSCF1171.jpg



きっと人が大好きなんでしょうね。

シンノスケも見習ってくれれば
いいのにな。

ちょっとうらやましく思う
お母しゃんでした。




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 10:21 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家が一番


ここ2~3日

チャーの体調が心配で

ドタバタしてしまっていたため

あらためて

コタローの今回の入退院について

お話をしたいと思います。


おしっこが出なくなると

コタローは必ず1泊入院となります。

全身麻酔をして尿道から

カテーテルを挿入し

膀胱を洗浄するからです。


どうやらかかりつけの動物病院の

看護師さんの一人が

コタローの大ファンらしく

いつも迎えにいったとき

入院中のコタローの様子を

話してくれるのですが・・・。


「コタローちゃん、はじめて

ニャーって返事して

くれたんですぅ」とか


※コタローは病院では無言らしい


「今日は私があげたごはんを

ほんの少しだけど

食べてくれたんですよぉ~」とか


※コタローは病院ではごはんを食べないらしい


ハート型の目をして

私にいろいろと報告をしてくれます。


コタローは、病院に向かうときは

終始無言で、私と目を合わせても

くれないのですが、

病院から帰ってくるときは

「ニャーニャー」うるさく、

早くここから出せと

言わんばかりに

キャリーケースのふたに

頭突きをしています。


そして家に帰ってきた途端

必ずトイレに直行し

おしっこをします。


※病院ではトイレをしたくないようです。


そしてトイレを済ませると

必ずごはんを催促します。


※実はやっぱりお腹が空いているのです。


そしてごはんを食べ終わったら

ぐったりします。

力がすべて抜けてしまいます。


※我が家に帰って来てホッとするのでしょう。



ふだんなら嫌がるブラッシングも

このとおりです。



DSCF1192.jpg



すでに半分寝てます。

※病院では熟睡できないのでしょう。


DSCF1193.jpg



そしてブラッシングが終わると


DSCF1200.jpg



もはや本日は再起不能です。

※コタローなりに我が家が一番落ち着くのでしょう。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 12:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

病院に行きたい


昨日の続き


いったん自宅に戻り
コタローを置いて
チャーを連れて来た。

しかし、かかりつけの
動物病院の診療は
午前の部は昼12:00まで、
今からなら夕方4:00からの
午後の部になるので、
とりあえずチャーは会社で
待機することになった。

あいかわらず
具合悪そうでしたが
前にも一度会社に連れていったとき
少し元気になったので
連れていくことにした。


DSC_3693.jpg


DSC_3696.jpg


上の2枚の写真は
会社のスタッフが撮ってくれた
写真です。

ちょっとカッコよく撮ってもらって
チャーも大満足

具合悪いながらも
会社にあるお気に入りの
ソファーの上で「ニャーニャー」
鳴いていました。

さっきまでは名前を呼んでも
返事すらしなかったのに・・・

やっぱり会社に連れて来て
良かった・・・。



DSCF1180.jpg


チャーが自分で歩き始めました。
その姿を見ると、極度の脱水症状が
原因で、やつれているのが
分かると思います。

ごはんを食べていないから
余計にヨタヨタです。


ちなみに病院はとっても
人気のある病院のため
混雑を避けるために
整理券方式になっています。

午後の部なら13:00から
整理券をもらうことが
できるのですが、
当日は仕事の関係上
整理券をもらいにいく時間がなく
10人待ち(約2時間位)なら
ぶっつけ本番で行っても
待ってやろうと覚悟を
決めていたのですが



実際は・・・
21人待ち




撃沈です。
これではどう計算しても
5時間待ちです。


「チャーごめんね」


何回もチャーに謝り、
しぶしぶ帰宅することにしました。


その日の晩は、やはりごはんを
食べてくれず・・・

お母しゃんはチャーの顔をみるたび
「ごめんね」と謝りました。

すると、夜の23:30ころ、
チャーが私のところにきて
ごはんを催促してきたんです。

半信半疑ながらも
チャーにごはんをやってみたら
いつもの量の1/10ほどだけでしたが
ごはんを食べてくれたんです。

もしかしてこの調子なら・・・と、
期待をしてその日は就寝しました。



そして


次の日の朝です。


「ニャー、ニャー、ごはんくれぇ~」

チャーがお母しゃんを
起こしにきました。

「ごはんくれぇ~、ごはんくれぇ~」

うるさいくらいです。

そしていつもどおり
2倍の量のごはんを食べました。


もう元気です。

すっかり元気です。

誰がみても元気です。


元気になってくれて良かった・・・。


でも、


でも、


昨日はいったい何だったんだろうか?


チャーしゃん、教えて!!



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 13:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コタローの退院の日


コタローが退院する日の早朝

時間にして5:30頃

ぐっすり寝ていたお母しゃんは

ゲホッ、ゲホッという

とても耳障りな物音に

びっくりして起きたところ・・・



なぜかチャーが嘔吐の連発

10分くらいの間に何回も・・・

いい加減吐くモノもなくなり

黄色い胃液まで吐いていました。



そしてものすごく

具合悪そうにしています。



昨日、輸液をしてもらい

体調は絶好調だったにも関わらず・・・

突然の急変にお母しゃんも

ちょっとうろたえてしまいました。


朝ごはんも
もちろん食べません。


どうして・・・?


・・・が、しかし

とりあえず様子を
見てみることにしました。


午前中のうちに

コタローを迎えに行き、

先生の話によると

ストルバイト結石は

多少あるものの

先月に比べたらかなり

減少したとのこと。

今回はたまたま一粒

ちょっと大きめの結石があり

それが運悪く

ひっかかってしまったのが

原因だそうです。


まず、コタローに関しては

ひと安心。


この1ヵ月頑張ってきた

食事療法がいい方向に

向っていることがわかりました。


そこで・・・

おそるおそる・・・

チャーのことを先生に話したら

「早く連れてきなさい!!」

と、ひと言・・・。


その言葉にあわてて

チャーを迎えに行く

お母しゃんでした・・・。



DSCF1199.jpg



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 15:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜日の朝


日曜日
休みだというのに
朝6:30に起床

コタローの様子を見に
1階へ降り
恐る恐るコタのいる部屋の
ドアを開けてみると・・・






絶句




部屋中に嘔吐をした形跡が・・・



おしっこが出ないと
尿毒が全身に回り
嘔吐するのです。


膀胱をチェックすると
やっぱりおしっこは
出ていない。


嘔吐しているということは
もちろん緊急事態です。


病院行き決定です。


かかりつけの病院は
日曜日でも朝8:00~9:00までの
1時間だけ受付をしてくれている
本当にありがたい病院です。


だからいつ緊急事態が
発生するか分らない
コタにとっては、多少家から
遠くても、日曜日に早起きでも
近くの病院に転院することは
考えられません。


せっかく病院に行くのだから
チャーも輸液をしてもらおうと
いっしょに連れて行くことにした。


車の中


DSCF1131.jpg




そして

DSCF1132.jpg


お父しゃんがシンノスケ一人を
留守番させておくのは
可哀そうだからいっしょに
連れて行こうと、いうことになり
外出がニガテなシンノスケに
とってはいい迷惑状態です。


案の定、キャリーケースの中で
ここから出せといわんばかりに
暴れたため、仕方なく
車の中でケースから
出してあげたところ



DSCF1134.jpg



思いのほかシンノスケは
上機嫌


車の中をいろいろと探検し


DSCF1135.jpg



DSCF1133.jpg



最終的に車の中で
一番落ち着ける場所として
シンノスケはやっぱり
お父しゃんのひざの上を
選びました。


ホントにシンノスケは
お父しゃんが大好きです。


でも、運転中は危険なため
ヒヤヒヤもんでしたが・・・。


そうこうしているうちに
病院に到着。


チャーは輸液をしてもらい
コタローはやっぱり即入院決定


コタローの居ない
さみしい日曜日となってしまいました。




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 09:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土曜日の夜に


コタローの膀胱チェックは
毎朝、毎夜かかせません。


おしっこが
きちんと出ているのか
確かめるためです。


土曜日の朝は、
膀胱がぺっちゃんこだったので、
安心して会社に行きました。


でもその夜の
膀胱チェックのとき・・・



DSCF1110.jpg



(父)んっ?!
   ちょっとおしっこが
   たまってるなぁ・・・。



お父しゃんは、そう言って
コタのお腹をマッサージ
してあげました。


いつもだったら、この後
必ずコタはトイレに行って
おしっこをしてくれるのですが・・・。


コタがトイレに行こうとしない。


なんか嫌~な予感がする。


そこでもう一度マッサージ


すると・・・
   


DSCF1114.jpg




良かった・・・と、思ったのも
束の間


コタがトイレに入ってから5分


これはおかしい


恐る恐る
トイレを覗いてみると



DSCF1117.jpg



コタがふんばったまま
体を硬直させている。


これはもう間違いありません。


おしっこが出ないのです。


そして・・・



DSCF1120.jpg



コタは少し満足げに
トイレから出てきましたが


どうやらふんばったはいいけど
おしっこではなく
うんちくんが出てしまったようで


肝心のおしっこは
出ていませんでした。


まだ膀胱の大きさが
ゴルフボールより
ちょっと大きいくらいなので
とりあえず一晩様子を見て
明日病院に連れていきます。




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 16:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。