にゃんこ生活

ペルシャのコタとロシアンブルーのシン、アビロシmixのハチ、フェレットのピコが繰り広げるユニークで楽しいストーリー

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャーしゃんガンバレ!!

以前にも話しましたが
チャーしゃんがごはんを
食べない日が10日に1回くらいの割合であります。

そして2日前がちょーどその日でした。
朝起きて、チャーがいるリビングに行ったら
チャーが嘔吐した形跡があちらこちらに・・・。

それを見た瞬間、
お母しゃんは今日がその日であることを悟りました。

DSCF1964.jpg
チャーしゃん専用のハウスにも、嘔吐してしまっていたので
丸洗いしてあげました。




DSCF1935.jpg
ごはんも食べず、お水の前に座り込んでしまいました。
いつでもお水を飲めるようにしてるのかな。
腎臓が悪いので、お水だけはガブガブ飲んでいます。





DSCF1943.jpg
終始、こんな顔をしてました。返事もしてくれません。
いつものことですが、やっぱり心配です。




DSCF1939.jpg
すると、シンノスケがチャーしゃんのところに。
シンノスケは我が家のドクターですからね。
チャーしゃんのことが心配だったのでしょう。




DSCF1940.jpg
シンノスケのお誘いにチャーしゃんが動きました。
これにはお母しゃんも驚きましたよ。
いつもなら一人でジーっと具合悪そうにしてるのに。




DSCF1958.jpg
お外で見るチャーしゃんは、決して具合悪そうに見えません。
逆にその堂々とした立ち姿に、
つい惚れぼれしてしまいそうなくらい・・・。



その日はやっぱりごはんを食べませんでした。
でも、翌日からはまた食べるようになり、おかわりもして
元気一杯になりました。

チャーしゃんなりに、こうやって体のバランスを
上手くとってるんでしょうね。



チャーしゃんガンバレ!!
ポチッと一押しよろしくお願いします。

スポンサーサイト

| チャー | 10:23 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コタとサンダルとハチ

先週の金曜日に駆除したスズメバチの巣



なんと!
また作られているー!!!!!

DSCF1982.jpg
これは日曜日に撮った写真。
駆除して中1日しか経っていないのにまたもや・・・。




DSCF1968.jpg
家の裏はこのように木々が生い茂っていて
スズメバチを観察していたら、この裏山と
巣を行ったり来たりしています。




DSCF1984.jpg
お母しゃん、渾身の一枚!!
飛んでいるスズメバチを撮ったのですが、見えますか?
飛んでいるスピードも速いので、やっとの思いで撮った
写真がコレでした。



そこでお父しゃんと相談した結果
危険だけど、しばらくハチの巣が大きくなるのを
待つことにしました。そして働き蜂が戻って来る
夕方に改めて駆除してもらうようお願いすることにしました。

これではイタチごっこですからね。
だからそれまではにゃんずランは閉鎖です。



DSCF1847.jpg
ところでコタしゃん、あなた何を枕にしてるのかな?
もしかして・・・それは・・・お父しゃんの・・・サンダルでは・・・?




DSCF1848.jpg
しかも玄関に寝込むなんて、近日中にお風呂決定ですよ。




DSCF1838.jpg



天然なコタローのために
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 09:13 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クールダウンDEお留守番

先日、久しぶりにちょっと遠出をしました。
仕事が3割、残りの7割は遊びです。

車で約2時間かけて、せたな町というところに行ってきました。

目的は
がっぱり海の幸フェスタ
inわっためがして大成
DSCF1903.jpg
焼きウに1個150円など、海の幸が満載
格安で思う存分食べれるのだ!!
しかも「もちまき」ならず「あわびまき」というイベントもあり
宙からふってくるあわび1000個を下でキャッチするというのだ。
お母しゃんは時間の関係上、
あわびまきに参加はできなかったけど
来年こそは参加したいな。




DSCF1904.jpg
せたな町で出会った外猫ちゃん。
こっちをガン見しています(笑)



DSCF1909.jpg
海岸線からは奥尻島が見えます。
今から15年くらい前に起きた「北海道南西沖地震」で
被害の多かった島です。今ではすっかり復興!!
奥尻島で獲れるウにも最高に美味しいんですよ。



ところで

我が家の3にゃんたちは・・・





家でお留守番でした。




DSCF1852.jpg
チャーしゃんの最近のお気に入りの場所はお風呂前のスペース
暑さを凌ぐのにチャーしゃんが選んだ場所です。




DSCF1892.jpg
シンノスケはじゅうたんをかわして、かすかに顔を出している
フローリングにごろり。
どんな場所でも、シンノスケはお腹を上にして眠るんです。




DSCF1894.jpg
コタローは玄関で!!冷たくて気持ちいいんだろうな。
(玄関掃除したあとで良かった!!)
早く冷え冷えマットを買ってあげないと・・・



3にゃんたちがお利口さんにお留守番してくれたから
お母しゃんもお父しゃんも久しぶりに遠出できました。
いい子だったね!!


お利口さんだった3にゃんに!!
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 09:31 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3にゃんの休日

お母しゃんは休みの日でも朝6:30には起きます。
にゃんこたちに朝ごはんをあげるためということも
ありますが、普段仕事しているため、時間が
とっても貴重だからです。

でも、お母しゃんが今日休みだってこと
にゃんこたちは分かっているようなんですね。

平日であれば、お外に行きたいっておねだりしないのに
休みの日には朝ごはんを食べた後
必ずおねだりするんです。
不思議ですよね。


DSCF1837.jpg
3にゃん揃ってのおねだり。
コタローは待ちきれず、玄関に座り込んでいます。




DSCF1854.jpg
シンノスケとコタローは、何やらニオイがするらしく
くんくんばかりして、一向にお外に出ようとしません。
ちなみに長老のチャーはマイペースです。




DSCF1858.jpg
ようやく出てきました。



DSCF1861.jpg
コタローはこの場所からチャーしゃんと
シンノスケを見守っています。




DSCF1869.jpg
チャーは一人で散歩中。
途中、隣のおじさんにも挨拶してました。
チャーは本当に誰とでも仲良くなれるんだな。




DSCF1870.jpg
のびのびと遊んでいるシンノスケ。
気持ち良さそうです。




DSCF1878.jpg
しばらくしてからようやくコタローも
芝生のところまで降りてきました。
3にゃんの中で一番警戒心が強いんだな。




DSCF1879.jpg
やっぱりチャーはまだまだ元気です。
歩き方がしっかりしていますよね。
でも、たまにヨタヨタっとすることもあるんですよ。




DSCF1867.jpg
コタローがシンノスケをお出迎え。
本当にお兄しゃんみたいですね。



DSCF1885.jpg
コタローがシンノスケと遊んであげないから
一人であっちまで行っちゃったじゃない!!
これはちとヤバイ。シンノスケが調子に乗らなければ
いいんだけど・・・。




やっぱり・・・

シンノスケがやんちゃぶりを
発揮させてしまった!!


このあと、シンノスケはお向かいさんの敷地内に
侵入してしまい、慌てるお母しゃん。

このことをお父しゃんに言ったら絶対に怒られる。

でも、運が良かったです。
ちょうどお向かいさんが外に出てきて、その足音に
驚いたシンノスケは一目散に戻ってきて家の中へ。

一大事にならなかったので、とりあえずホッ!

やっぱりシンノスケにはリードが必要だな。


DSCF1890.jpg


男3にゃん喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 08:32 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にゃんずランの危機

DSCF1815.jpg
キャー!!!!!
我が家の2階の天下に
スズメバチの巣がぁー!!


3日前までは無かったのに。
この2~3日のうちに出来てしまった。

恐るべしスズメバチ


実は、今年の冬にここに越してきたとき
ご近所さんから、昨年スズメバチの巣ができたことがあり
駆除してもらったという話を聞かされてました。

そこでいつも巣ができていないか確認してたんだけど
あっという間に作られてしまっていた。

ちょーど一週間前に、にゃんずランで3にゃんたちと
遊んでいたとき、一匹のスズメバチがやって来たので
あわてて3にゃんを家の中に避難させたばかりでした。

きっとあの一匹のスズメバチが偵察隊だったんだな。


このままだったら
3にゃんたちを安心して
にゃんずランで
遊ばせてあげることが
できなくなる!!



そこで


我らがお父しゃんが
立ち上がった!!



しかし、一匹のスズメバチがお父しゃんめがけて
攻撃してきたため、あえなく3分で撃沈

一晩待って、翌日に市役所に電話をし、
スズメバチの巣を駆除してもらうことにしました。

私が住んでいる街では、市民サービスとして
スズメバチの巣を駆除してくれるありがたい街です。
一年に何度でも駆除しにきてくれるそうです。
もちろん無料で!!


DSCF1817.jpg
電話をした2時間後には、もう駆除しにきてくれました。
偶然にも昨年駆除しにきた人と同じ人でした。




IMG_1335.jpg
お外があわただしくなったため
コタローとシンノスケはソワソワ状態





DSCF1819.jpg
一人余裕だったのはやっぱりチャーしゃんでした。
長老だけあって、肝っ玉座ってます!!





DSCF1827.jpg
そして30分後、無事にスズメバチの巣が駆除されました。




DSCF1820.jpg
ホッとしたコタロー。


でも、また同じところに巣を作られる可能性があるとのこと。
これからも気をつけていかなければなりませんね。



DSCF1823.jpg
これでまたお休みの日には、にゃんずランで遊べるね。
良かった!良かった!!




平和が戻ったにゃんずランに
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 09:34 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チュー

ある日の夜


DSC_2195.jpg
チャーとシンノスケがソファーの上で向かい合って
座ってました。すると・・・




DSC_2196.jpg
本当は挨拶のくんくんだとは思うんだけど
チューしているようにお母しゃんには見えたんです。




DSC_2199.jpg
あっ、コタしゃんがやって来ました。
そして・・・





DSC_2200.jpg
チャーしゃんとチュー
でも・・・




DSC_2201.jpg
チューしたあとのチャーしゃんの大あくび!!
ほのぼのとした雰囲気も一気にかき消されてしまいました。




KYなチャーしゃんに
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 09:04 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンノスケの祝日

さて、祝日シリーズもラスト!!
今日は我が家で一番やんちゃのシンノスケです。


DSC_2213.jpg
朝ごはんを食べ、シンノスケは遊びたいモード。
でも、お母しゃん、午前中お仕事してたから
シンノスケのお相手をしてあげれなかったんだよね。
パソコンに向かってるお母しゃんの背後で
ずーっとおねだりしてました。





DSCF1811.jpg
お母しゃんに相手にされなかったシンノスケは
洗濯したばかりのバスタオルの上でお昼寝中!
こんなところをお父しゃんに見られたら怒られるじょ~!!





DSC_2215.jpg
お母しゃんに怒られ、余儀なくお昼寝の
場所移動をさせられたシンノスケが次に選んだのは
ベッドの上。気持ち良さそうに眠ってます。




でも、次に気がついたときは
↓こんなんなってました!!





DSC_2219.jpg
長すぎます!!




DSC_2240.jpg
お母しゃんのお仕事が終わったのでお外で遊んであげました。
でも、この日はお舅さんが来て、物置を作ってくれてました。





DSC_2262.jpg
そこでお舅さんがいる方ではなく、反対側に行ってみると・・・
お父しゃんが草刈りをしてました。





DSC_2261.jpg
正面にいるお母しゃんに訴えているシンノスケ。
せっかくのお外なのに、左を見ればゲストがいるし
右を見れば草刈りの真っ最中・・・。
どこで遊んでいいか困ってたんでしょうね。





DSC_2264.jpg
するとシンノスケの大好きなちょうちょさんがやって来ました。



DSC_2263.jpg



DSC_2269.jpg
するとちょうちょさんにシンノスケはまっしぐら!!
そんなに追いかけたら、逃げて行ってしまうよぉ~。

ほ~ら、やっぱり逃げられたでしょ!!





IMG_1325.jpg
たっくさん遊んだから、夜ごはんを食べたあとは
まったりモード!!
いつもは手をクロスしてリラックスしてるのに、珍しいでしょ。



また、早くお休みになればいいね。
そしたらいっぱい遊べるのにね。



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| シンノスケ | 09:03 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャーの祝日

さて、昨日に引き続き
今日はチャーしゃんの番です。

最近のチャーはちょっとおかしいんです。

とにかく休みの日に一日一緒にいると
15分置きにごはんの催促をするんです。

でも、一口食べたら終わり・・・。
ひどいときは一回舐めって終わり・・・。

17年もチャーと一緒にいると、チャーの鳴き方で
何を要求しているかはよく分かります。

間違いなく、ごはんのおねだりなんです。


もしかして、ボケ?



DSC_2223.jpg
朝ごはん食べたばかりなのに・・・。




DSCF1812.jpg
はあ~、寝てくれたから良かったぁー。
よしっ、このすきにお外で遊んでこようっと!





DSC_2227.jpg
あっ、もう起きてきた。
まぎれもなく、チャーはお外に遊びに来たのではなく
ごはんの催促をするために、お母しゃんのところに
やって来たのです。




DSC_2233.jpg
そんなチャーを無視していたら草を食べ始めました。
でも、どこか不満そうです。




DSC_2297.jpg
普段はヨロヨロしながら歩いているのに
この写真を見る限り、堂々と力強く歩いています。
まだまだボケるには早いぞ!!





DSC_2307.jpg
家に戻って、パソコンを見てたら
わざわざお母しゃんのいる2Fまでやって来ました。
階段の上り下りが面倒になってきたのか
最近は2Fに来ることは滅多にないのに・・・。
しかも、机の上にまできちゃいました。





DSC_2310.jpg
とうとうお母しゃんのイスまでハイジャックしてしまいました。
ごはんをあげるまで、ずーっとこの調子でした。





DSC_2187.jpg
夜ごはんを食べたあとも、ニャーニャー鳴きやみません。
そこでお父しゃん、チャーを静かにするため
突然チャーを「高い・高い」してみました。
案の定、鳴きやみました・・・が、お父しゃんの体力が限界
また、チャーの「ごはんちょーだい」攻撃が始まってしまいました。





IMG_1329.jpg
チャーだけにごはんをあげるときは、
いつも洗濯機のところに隔離させて食べさせてます。
コタローやシンノスケに食べさせるわけには
いかないからです。



こんな調子で一日中ごはんちょーだい攻撃でした。
一日ごはんを食べない日もあれば、ごはんをものすごく
食べる日もあり・・・。

チャーしゃん、何考えててるのー???


3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| チャー | 09:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コタローの祝日

昨日の祝日

お母しゃんは何を血迷ったのか
写真撮りまくりの一日でした。

気がついたら200カットも撮っていた。

ひぇ~、写真を整理するだけでも大変だぁー。

そこで今日から1にゃんずつ、それぞれの祝日の
フォトライブラリーを紹介していきたいと思います。


まず、始めはコタローです。




DSC_2252.jpg
昨日の朝は、ごはんのおねだりをしました。
おねだりをするときは、よっぽどお腹が空いているときです。
まぐろの刺身をメインに細かく切って、食べさせてあげました。
ペロッとたいらげましたよ。





DSC_2253.jpg
お約束のシンノスケの診察です。
「コタしゃん、調子いいみたいですねぇ~」と、シンノスケ。





DSC_2217.jpg
朝ごはんを食べたあとは、午前中のお昼寝タイム。
午前中はいつもベッドの下で眠ります。





DSC_2286.jpg
珍しい!!コタローからお外に出たいなんて!
あ~、でも汚い玄関に座ってしまってるぅ~。
まあ、いっかぁー(笑)





DSC_2281.jpg
自分からお外に出たいと言ったわりには
なかなか玄関から一歩が出ない・・・。
何かコタローなりに確認してるんでしょうね。





DSC_2274.jpg
5分後・・・ようやく出てきました。
お母しゃんに向かってまっしぐらって感じ。なんか勇ましいです。





DSC_2268.jpg
シッポがピーンとなってるときは上機嫌な証拠
でも、あいにく昨日の北海道は雨雲まじりの曇り空
晴天だったら良かったのにねー。残念





DSC_2278.jpg
シンノスケとの2ショット!!
ちなみに昨日はお舅さんとお父しゃんが
物置製作中だったため、玄関前が散らかってました。





DSC_2293.jpg
ようやく芝生まで来ました。その後、芝を食べまくりましたが
その5分後には、全部吐いてました。
胸やけでもしてたのかな。




DSC_2169.jpg
夕食後、お水をたっぷり飲みました。



先週とは打って変わって、
おだやかな祝日を過ごせたコタロー。
トイレの回数は多いけど、トイレをチェックした限りでは
なんとかおしっこも出ています。

今週はコタローにとっておだやかな一週間と
なりますように

明日は「チャーの祝日」
乞うご期待!!



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 09:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コタローの退院報告

昨日の続きです。

昨日、夕方の5時頃動物病院に電話をし
コタローが退院できるかどうか確認しました。

先生は、朝コタローに輸液をしてくれたそうで
でも、夕方になってもコタローがおしっこを
していないので、帰すのは不安だと言いました。

しかし、コタローは病院にいる間、おしっこを
するのを我慢する子なんです。

そのことを先生に伝え、コタローを退院させて
もらうことにしました。

コタローにとって、家に居るのが一番の特効薬なのです。
(たぶん、どの猫ちゃんもそうですよね)

そして会社帰りに、コタローを迎えに行きました。


そして先生からのお話がありました。


先生は朝一番にコタローに全身麻酔をし、
カテーテルを挿入し、おしっこを出してくれたそうです。

その結果

1個も結石が無かったというのです。

しかも、尿道も傷ついていない・・・と。

どこにもおしっこが詰まる原因が見当たらないのです。

そして先生がおっしゃったのは
「精神的なものかもしれないね」。

コタローは、おしっこをするのが怖いのではないかと
言うんです。
おしっこが出なくなったときの苦しみを思い出して
しまってるのではと・・・。

いわゆる自家中毒!

また、それに加え、極度なストレスを感じたときに
尿道が狭窄してしまうこともあるとのことです。

コタローは、まさにそれではないかと・・・。

確かに先週も今週も、おしっこが出なくなったときの
ことを考えると、行動パターンはおんなじなのです。

会社に行く→病院に行く→夜まで会社で待機→家に戻る

コタローにとっては、極度なストレスを抱えてしまう
要因です。

また、普段から私たちも過敏になり過ぎていたのも
悪かったような気がしました。

私たちは良かれと思ってケアしてきたつもりですが
コタローにとっては、それさえもストレスだったのかも
しれません。

考えれば考えるほど、難しく感じてしまいます。

こういうことって、あるんですね。
人間も猫も一緒なんだなと、つくづく感じさせられました。

もちろん今までだって、家族の一員として
大切に接してきたつもりですが
世間一般でよく言う「過保護」みたいな感じなのかな。


IMG_1322.jpg
病院から帰ってくる車中でのコタローです。
コタローは車中から景色を眺めるのが大好きなんです。




IMG_1323.jpg
どういうわけか家が近くなると分かるみたいで
身を乗り出します。
「早く家に帰りたい」って、思ってるんでしょうね。



でも、良かったことは

結石が無かったということ。


とりあえずこれからは自然体で
過ごしていきたいと思います。

そしてこのまま結石ができないように
食事療法にも気を配って頑張っていきます。


DSCF1805.jpg
今日の午後に撮った1枚。
穏やかな顔をしているコタローです。
家に帰ってきてから、おしっこも出てます。
ご飯もいっぱい食べました。
そしてぐっすり眠りました。



私も3ニャンたちにとって
強いお母しゃんになるぞ~!!



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 18:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自己嫌悪&いろいろあった日

今、かなり落ち込んでます。

今日は昨日の出来事をダラダラと
書き綴っていきたいと思います。

時間のある方、読んでください。


昨日はコタローの診察の日。
でも、最近のコタローは調子が良かったので
病院に行くにも、気楽に行ってきました。

でも、朝からチャーが、またごはんを食べなくなったので
昨日はチャーも一緒に病院でした。
そのためシンノスケが生まれて初めての
ひとりでの留守番となりました。

超甘えん坊の性格なので、一人にして出かけるのは
とっても気が引けましたが、仕方ありません。


IMG_1313.jpg
病院の待合室が混んでいたのでお外で待機してたときのコタローです。
ふたをおでこで押し開けようとしているところ。
変な顔になってます。


IMG_1314.jpg
こちらはチャーしゃん。
長老だけあっておとなしく待ってました。


その後、チャーしゃんは輸液をしてもらいました。
そして先生と今後のコタローの診察について
いろいろと話をしました。

コタローの今の状態からすると
やっぱり膀胱の伸縮機能の衰えが原因であると推測。
結石のせいではないとの判断がくだされました。
(検査をしたわけではないので、あくまでも推測です)

そのためもう通院しなくてもいいそうです。
膀胱にゴルフボール分のおしっこがたまっている
状態であっても、今のコタローにとっては
それが今のベストだということなんです。

先生に衰えた膀胱の伸縮機能は回復するんですかと
質問してみました。

50:50だそうです。
このまま膀胱が破裂しそうなくらいバンバンになることが
なければ、回復する可能性があるとのことです。

今後は、より食事療法で結石を無くす努力をしながら
おしっこが出なくなるという最悪な状態を
回避していかなければなりません。

そして先生に聞かれました。

「ところで今日は
コタローに輸液をしていくかい?」



一瞬、私は悩みました。
先週は輸液後、一時おしっこが出なくなり
お父しゃんのハンドマッサージにより、緊急事態を
免れたのです。


でも


1.最近のコタローは調子がいい。

2.膀胱の伸縮機能が回復する可能性がある。

3.もう、通院しなくてもいい。


一瞬悩みましたが、
いつもの半分の量の輸液
お願いすることにしました。


本当にコタローの調子がいいのなら大丈夫だろう・・・と
私も何か確信めいたものが欲しかったのだろうと思います。


そして会社に戻る途中、コインランドリーに寄りました。
なぜならシンノスケが、お母しゃんの
布団(掛・敷)、布団カバーにおしっこをたっぷりと
してしまったからです。布団にしたのは初めてでした。

IMG_1315.jpg
ここは22kgまで入る大型のコインランドリーがあるので
全部一気に洗うことができます。
ついでにお父しゃんの掛け布団も洗いたかったので
2台利用し、洗いました。


その後、一旦会社に戻り、チャーとコタローを
会社に置き、また洗濯物を取りにコインランドリーへ。

乾燥も終わり、すっかりフカフカできれいな布団に
なりました。

そして、私は会社に戻り、仕事に没頭。

仕事が終わったのは夜の9:00でした。


しかし


その時点でコタローがおしっこをしていなかったのです。

一人で留守番をさせているシンノスケも心配だったし、
とにかく急いで家に戻りました。

家のトイレなら、コタローも安心して
おしっこをしてくれるだろうとも考えてました。

家に戻ると、案の定、甘えん坊のシンノスケは
相当一人でいたことが寂しかったのか
いつも以上に甘えてきました。

とにかくシンノスケを落ち着かせなだめ、
コタローをトイレへ・・・。



出ません



IMG_1317.jpg
トイレで格闘した後のコタロー。
踏ん張り過ぎて疲れてぐったりしています。
まだ、出ません。


IMG_1319.jpg
シンノスケも安心したのか、ぐったりです。



IMG_1321.jpg
チャーは、夜ごはんも食べずにぐったりです。
(今日の朝は、少し食べれました)



夜の10:00頃、動物病院の留守電にメッセージを
残しました。

でも連絡は無

コタローが嘔吐し始めたので
夜中の12:30にも、再度電話をし留守電に
メッセージを残しました。

でも連絡は無


結局、朝まで
おしっこは出なかったのです。



コタローの膀胱は人間の拳くらいの大きさに
バンバンになってしまいました。


コタローの膀胱の伸縮機能の回復が
遠のいてしまいました。


そして、今日
朝9:00前に動物病院に連れていきました。

今日の夕方4:00過ぎに電話をしてみて
コタローの状態が良ければ当日退院できるそう。

でも、悪ければ・・・?


昨日輸液をするべきではなかった。
自己嫌悪に陥ってます。


コタローの退院についてと、その後の経過に
ついては明日報告できると思います。


ダラダラと書いた長文を最後まで読んでいただき
ありがとうございました。


せっかく訪れていただいている皆様のところにも
訪問する元気も無く、申し訳ありません。



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。


| コタロー | 14:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンノスケの不思議

ここ最近のコタローは、比較的おだやかに
元気に過ごしてます。
でも、相変わらず、膀胱にゴルフボール分くらいの
おしっこを常にキープしている状態は変わりません。

この状態が今のコタローにはベストなのかも
しれませんね。

家の中を走り回るようになったし
シンノスケにもちょっかいを出して鬼ごっこもしています。


DSCF1798.jpg
でも、最近は夜でも暑いため、長毛のコタローには
辛い日々も続いています。






DSCF1795.jpg
シンノスケくん、足で支えてたら疲れちゃって、
リラックスできませんよ。



DSCF1796.jpg
え~、それでリラックスできてるんですかぁ~。


今日はシンノスケの
不思議シリーズ第一弾
です。

ふとしたときに発見したのですが、
シンノスケは体を叩かれるのが大好きなんです。

ぽんぽんと軽くじゃないんですよ。
バンバンと結構力強くなんです。

久しぶりに動画を撮ってみました。
ばんばん叩かれているうちに、
もっと叩いて~といわんばかりに
座り込んでしまっています。

シンノスケのシッポの状態を見ていただければ
嫌がってないことが分かると思います。




どうでした?
「もっと叩いて~」って感じだったでしょ。

シンノスケは、マッサージだと思っているのでしょうか。
興奮しているときに体を叩いてあげると、
すぐ落ち着きます。
そして体を叩いてあげたあとは、上機嫌になります。

ちなみにチャーも叩かれるのが好きみたいです。
コタローは怒ってすぐさま逃げました。


ホントに不思議~


3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。


| シンノスケ | 09:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

網戸越しに

最近は北海道もだいぶ暑くなってきたので
夜でも網戸のままで過ごしてます。


DSCF1772.jpg
ごはんを食べ終わり、やんちゃなシンノスケも
まったり中です。



DSCF1776.jpg
チャーしゃんは、すでにお休みのようです。




しかし、一人だけ元気な人がいました。





DSCF1779.jpg
網戸越しにお外の様子を眺めては少し興奮気味のよう。



DSCF1781.jpg
お母しゃんの目には何も見えないんだけど
コタローは何かに釘付けになってます。


そこで、外からだとどういう風にコタローが
見えるているのか知りたくなり、
お母しゃんはお外に出てみました。



DSCF1791.jpg
シンノスケも起きて来ました。



DSCF1792.jpg
ビックリ顔のコタローです。



DSCF1793.jpg
超ビビりのシンノスケのほうが冷静でした。



DSCF1794.jpg
いつまでもお外にいたら、
コタローに注意されてしまいました。


網戸越しにニャンコたちと遊ぶのもおもしろかった!!



おまけの写真
DSCF1782.jpg
苦しくないのかなぁ~。


3にゃんが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 10:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お父しゃんのジャージは誰のもの?

お父しゃんがお外で作業するから
ジャージのズボンを取りに2Fに上がったら




DSCF1756.jpg
シンノスケのお顔が怖~い。
なんで怒ってるの?


(シン)お父しゃんのジャージは
    誰にも渡しましぇんよ。

    お父しゃんのニオイに包まれながら
    ボクは寝てるんでしゅ。

    お母しゃんにだって
    邪魔はされたくないんでしゅ。




DSCF1757.jpg
お母しゃんと目を合わせてくれない。
でも、お父しゃん待ってるからなんとかジャージを奪取しなければ・・・。
シ~ンちゃぁ~ん、ちょっとゴメンなさいねぇ~。
ジャージだけね。取らせてね。
なぁ~んも、シンはココでお寝んねしてていいんだから。
(お母しゃんはすっかり猫なで声。んっ?猫に猫なで声?)

そして無事にジャージを奪取しました。


(シン)お母しゃんなんて大キライだぁ~!!


その晩、お母しゃんはうなされることに・・・。



DSC_2047.jpg



シンノスケの恨みを無くすために
ポチッと一押しよろしくお願いします。

    

| シンノスケ | 11:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャーしゃんとまったり

久しぶりにチャーしゃんと一緒に
ゆ~ったりとした時間を過ごしました。


ちなみにコタローとシンノスケはグーッスリとお昼寝タイム。


小さなころからイイ子だったチャーは
今思えば何かと後回しにされていたような感じだったな。


最近も、何かとコタローのおしっこのことや
シンノスケの度重なるやんちゃぶりに翻弄されている日々。


だからチャーしゃんと1:1で、
まったりできたのは、本当に久しぶりでした。


DSC_2031.jpg
4980円で購入した芝刈り機で芝を刈りました。
短くなったでしょ。



DSC_2034.jpg
だから、チャーしゃんは芝の横のところに生えていた雑草を試食中。
ぺロリンチョしている舌がカワイイです。



DSC_2037.jpg
何か考え中。真剣な顔して何を考えていたのかな。



DSC_2038.jpg
チャーしゃんの横に私も座り、だまーって二人で
空を眺めてました。
チャーとたわいのない会話もしました。
一瞬、あと何年チャーと一緒にいられるのかななんて、
考えちゃったりもしちゃいました。

本当にちょっとしたことだったのですが、
とっても充実した時間でした。



DSC_2042.jpg
家に戻って、小魚を食べさせてあげました。
シンノスケとコタローには内緒。


また、こんな幸せな時間を過ごせたらいいな。


3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| チャー | 11:37 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう

昨日の日曜日の朝
起きてリビングにおりたら、なんか臭う。
ニオイがするほうへ歩いていってみると
どうやらいつものにゃんこたちのくつろぎの場所から
ニオイがしていることが分かった。


DSCF0940.jpg



最近暑かったため、箱の中の中敷きをはずして
その中敷きを箱の上にポンっと置いていたのですが
どうやらその中敷きからかすかにおしっこの
ニオイがしていたのです。

でも、シンノスケは寝室でお父しゃんと
お母しゃんといっしょに寝ていたから
シンノスケではない。

と、いうことはコタロー?

リビングにいたのはコタローとチャーしゃんです。
でも、チャーしゃんは絶対にありえません。

だから・・・コタロー?

おしっこが出ないと悩んでいるコタロー?

謎は深まるばかりです。

でも、とりあえず中敷きとカバーをはずし


DSC_2018.jpg
お洗濯しました。

とりあえずこれで解決したと思ってました。

カバーをはずしたときは全然気が付いていませんでした。



なんと




DSC_2016.jpg



信じられませんでした。

でも、カバーをはずしたときは
こんなシミは無かったような気がしてるんです。

ここまでおしっこが染みているということは
カバーも相当に濡れていたはず。

なのに・・・


考えられるのは2つ。

1.コタローがカバーの上からおしっこをしたのにも
 関わらず、カバーをはずしたときにお母しゃんが
 気がつかなかっただけ。
 (もし1なら、素直に喜びます。こんなにもコタローが
  おしっこをしてくれたのだから・・・)


2.お母しゃんがカバーを洗濯している間を見計らって
 かすかなコタローのおしっこのニオイが残っていた
 ことにシンノスケが腹を立て、ダイレクトに箱の上
 からおしっこをした。


DSC_1995.jpg




DSC_2014.jpg




謎は深まるばかりです。



その後、
DSC_2023.jpg



そして洗いました。
DSC_2028.jpg



おかげでキレイになりました。
一度も洗ったことは無かったけど、
こんなことがなければ洗おうとも思わなかったけど。


(父)これを洗って欲しかったから、お前たちは
   わざとにおしっこをかけて教えてくれたんだろ。

   ありがとう・・・。

※いまだに犯人は分かりません。



お父しゃんの寛容な心にバンザイ!!
3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 11:42 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芝刈り隊

DSCF1733.jpg
昨日から我が家の屋根の改修のため
大工さんが足場を組んで作業しています。

知らない人が出入りしているから
また我が家のにゃんこたちは
雲隠れしてしまうのかなと思っていたら
今日は全然大丈夫でした。

少しずつ、外部との環境にも慣れてきたのかな。


DSCF1734.jpg
我が家にはまだ物置が無いため
(買うと10~15諭吉くらいかかりますよね。)
物置を作るために廃材を集めています。
作るのはお舅さんです。
「俺が作るからさわるな」とのことでした。

冬までに物置が完成するとうれしいな。



DSCF1738.jpg
なぜかここだけ季節はずれのつつじが咲きました。
季節はずれとはいえ、花が咲くとやっぱり
うれしいですよね。

来年はもっと咲けばいいな。



DSCF1735.jpg
そして3週間前に敷いた巻芝が見事に
成長しました。伸びすぎてます。
根元のほうに光がまわらないので、
そろそろカットしなければ・・・。

でも、我が家には芝刈り機が無いので
どうしたらいいものか。



DSCF1743.jpg
でも、伸びきった芝の中でチャーしゃんが
気持ち良さそうにまったりしてました。
このほうがチャーしゃんにとってはいいみたいです。



DSCF1746.jpg
すんごく気持ち良さそう。




DSCF1752.jpg
わぁ~、すんごい口!!
でも、シンノスケその調子で、この芝を刈ってくれー。


と、言っても、全部たいらげたら
お腹こわしちゃうね。


さて、ホームセンターに行って
ものすごーく安い芝刈り機を買ってこようかな。



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 10:10 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フラワー

昨日はコタローの病気のことでたくさんのご心配、
応援コメントをいただき、ありがとうございました。


今日は昨日の続きを書きたいと思います。


午前中に250mlもの
輸液をしてもらったにもかかわらず
実は夜の10:30頃まで、
一滴もおしっこが出なかったのです。


膀胱は人間のげんこつくらいの
大きさになってました。


トイレには行くんですが
踏ん張っても出ないのです。


正直焦りました。


そこで仕方なく
トイレで踏ん張っているコタローのお腹を
牛の乳しぼりのように
一定のリズムでぎゅっぎゅっと
しぼってみました。


するとそれに合わせて
ピッ、ピッと細いかすかなおしっこが
出始めたのです。


でも一気には出ませんでした。
その動きを約10分くらいかけてやり続けました。


するとゴルフボール分ぐらいのおしっこが
残ってる状態で、コタローは踏ん張ることを
やめてしまいました。


でも、おしっこが出たからまず安心。


やっぱり、膀胱の収縮機能が弱まっているのかな。
それとも結石がつまりかけていたのかな。


答えは私にもわかりません。


でも、悩めるお母しゃんのところに
はるか彼方フラワー星から
フラワー星人がやって来てくれました。



DSCF1721.jpg
チャーしゃんとシンノスケが何かを発見。
シンノスケの視線の先には・・・。




DSCF1717.jpg
大事なところを舐め過ぎるコタローに
病院の先生からカラーをつける指令が出てしまいました。




DSCF1723.jpg
チャーしゃんはシンノスケに細かく指示を出していました。




DSCF1720.jpg
コタローは相当不機嫌でした。
カラーがお気に召さないようです。




DSCF1722.jpg
チャーしゃん、精一杯の心配りです。
やっぱり長老だけありますね。




DSCF1726.jpg
コタローはひねくれてしまいました。
でも、仕方ありません。



その後、朝の4:30にも、おしっこが出なくて
同じようなことがありました。


今日、動物病院に電話をし相談したところ
おしっこが出たんなら、
もう少し家で様子を見てくださいとのこと。
もちろん何かあったら、すぐ連れてきてくださいと。


しかし、今日はちゃんとおしっこが出ています。
私たちの力を借りないで、
いつもより多めのおしっこが出ています。


山場は越えたのかな?
でも、良かった・・・。


DSCF1761.jpg
今日、夕方現在のコタローです。
(ストロボがバッテリー切れだったため、ちょっと暗めです)
今のところ、ゆったりまったりしています。
もう心配ないくらい、おしっこも出てます。

このまま、ずーっとゆったりまったり
できたらいいね。



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 17:39 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

のびのび体操&病気

はぁ~、やっちまったぁ~。

私としたことが、会社に自宅用の
しかも一度シンノスケにおしっこを
ひっかけられたサンダルで来てしまったぁ~。

自分でも思いっきり笑ってしまいました。

こういう日に限って、銀行回りやクライアントの
ところに行かなきゃならないのにー。

と、いうことで、開き直って
堂々と自宅用サンダルで銀行にもクライアントの
ところにも行ってきちゃいましたぁ~。

まぁ、こんな笑える日があってもいっかぁ~。

みなさんもこんな私を笑ってあげてくださいねー。





まず今日はコタローを病院へ連れていきました。

ここ最近、常に膀胱にゴルフボール分くらいの
おしっこがたまったままでした。

回数多く、おしっこは出ているのですが
全部おしっこを出し切らないのです。

そのことを先生に相談したら
もしかしたら膀胱を縮める機能(細胞)が
衰えてしまったのかもしれないね・・・とのこと。

おしっこが詰まるたんびに
膀胱がバンバンに大きくなっていたから
しかもその回数が多かったから・・・。

前回、結石が無かったのに、
おしっこが出ていなかったことを考えれば
今日、先生に言われたことで納得がいきます。

最終手段として「手術」というキーワードが
先生の口から出ました。

尿道を切除して
女の子みたいにする方法だと。
これだともう結石で悩まされる必要は無くなるという。

この手術のことは私も知っていた。
前にいろいろとコタローの病気のことで
情報収集していたとき、この手術により
助かった猫の記述が紹介されていたから。

でも、コタローの場合は、
まだおしっこが出ている状態だから、
今、この手術のことを考えるのは
まだ早いとも先生に言われました。

複雑です。

現在、おしっこが膀胱に常にある状態だと
いうことは結石も出来やすいということに
なります。

いくら食事療法で、といったところで
効果が半減してしまいます。

とりあえず今日、輸液をしてもらい
おしっこが勢いよく出るか確認することにしました。

もし、出なかったら明日も病院です。


こんなに心配してても、のんきなコタロー


DSCF1712.jpg



DSCF1713.jpg



DSCF1714.jpg



DSCF1711.jpg
体をのびのびしてリフレッシュしてました。

ちなみにシンノスケもそうとう
退屈だったらしく
にゃんこ体操をしてました。


DSCF1661.jpg
こんなときはにゃんこ体操しかないな。



DSCF1662.jpg
こんなコタローとシンノスケの姿を見て
毎日笑ってます。



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 15:03 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

意外な発見

夕暮れ時


DSCF1618.jpg
誰かがいます。



DSCF1619.jpg
あっ、コタしゃんだったんですね。



DSCF1625.jpg
でも、なんだか退屈そうですね。



DSCF1637.jpg
すると、そこにチャーしゃんがやって来ました。
この場所でコタローとチャーの2にゃんショットは
ちょっと珍しい光景です。

コタローが退屈そうにしてたから
来てくれたのかな・・・チャーしゃん。



DSCF1640.jpg
それなのにコタローはチャーしゃんを
くんくんし過ぎてます。
あんまりしつこいと嫌われるじょ~。




DSCF1641.jpg
ほ~ら、やっぱり怒られたぁ~。




DSCF1642.jpg
コタしゃん、それは仕方がないですよぉ~。




DSCF1646.jpg
チャーに怒られたコタローはショック
だったのでしょう。
突然場所移動をして、
近くに置いていたお父しゃんの
カメラバッグの上に・・・・。



DSCF1648.jpg
あ~、コタしゃんカメラバッグの上で
爪でカキカキしたらお父しゃんに怒られるじょ~。



DSCF1649.jpg
チャーしゃんは怒ってないんだよぉ~。
もう一度仲良くしてもらいなさぁ~い。


やっぱりコタローもチャーしゃんにはかなわないんだな。
意外な発見でした。



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 12:39 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野良猫へのエサの提供

この間、市政だよりが届いてました。

この度、私が住んでいる街では
環境美化条例たるものを
制定したとの内容でした。

読んでみると
1.空き缶などのポイ捨て
2.飼い犬の放し飼い(公共の場所でもダメ)
3.飼い犬・飼い猫のふんの放置

以上、3点については、
5万円以下の罰則だそうです。

そして、罰則規定はないけど
環境美化への努力規定として

野良猫などへのエサやり
しないように努めましょう

・・・・・と、書かれていました。



DSC_1868.jpg



DSC_1704.jpg



DSC_1721.jpg



野良猫へのエサやりは特に
やらないでください・・・だそうです。


なんとも猫ちゃんたちにとって、
住みにくい街になってしまいました。


やはり野良猫の増加や近所とのトラブルが
原因となってるみたいです。


全国では自分のお金を費やして
野良猫たちのエサやりや去勢など
動物と共存できる環境を目指して
努力している人たちがいるのに・・・。


DSC_1834.jpg


(3ニャン)ボクたちは認めないぞぉ~。
      またクロしゃん
      やって来たらどうするんだぁー。

      お母しゃん、ちゃんとクロしゃんにも
      ごはん食べさせてあげてね。


DSC_1349.jpg

(どうでもいいけど、手が長過ぎ!!)



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| 外猫 | 12:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北海道にゃんこサミット

kettei_1[1]
北海道洞爺湖サミット

が、開催されてますね。

先月、車で札幌に行ったとき、
洞爺周辺を通過するのですが
もはや検問、検問、パトカー、パトカーで
厳戒態勢でした。

今回のサミットでは日本は議長国。
重要な任務ですな。





と、いうことで




北海道にゃんこサミット2008




緊急開催!!




N3.jpg
北海道にゃんこサミット2008
(ロゴマーク、菊ちゃん先輩に作ってもらいました)



参加メンバーは



DSC_1875.jpg




DSC_18444.jpg

(ペルシャはアフガニスタン発祥と言われていますが
国旗が無かったため、原産国であるイギリスでの
登場としました。)




DSC_1874.jpg



議長国はもちろん日本!!

DSCF1096.jpg



DSCF1666.jpg

N3が考えるCO2問題とは・・・?


(チャー)世間ではCO2の削減に躍起に
     なってるみたいでしゅじょ!

     森が無くなり、CO2を吸収してくれる
     木々がどんどん無くなっていることも
     原因の一つだと言われているそうだ。



DSCF0935.jpg


(コタロー)それなのに家にある観葉植物を
      手当たり次第に食べてる人(猫)が
      いるんだじょ。



DSCF1694.jpg


(コタロー)植物は大切にしないといけないのにさ。


(シン)・・・・・・。


(チャー)それは誰なんだい?


(シン)・・・・・・。


DSC_1865.jpg

(きゃぁ~、コタしゃん怖い!!)



DSCF0858.jpg

しかしシンノスケは潔かった。



DSCF1702.jpg

平謝りするシンノスケ


DSC_1922.jpg



こうしてN3サミットは無事に閉幕されました。
これから我が家の観葉植物は
大切に育てられていくことでしょう・・・。


DSCF1127.jpg



↓コメントのお返事はもう少しお待ちください。


3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 16:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ストーカー

チャーは今のところすっかり
元気になりましたが
コタローは未だに要観察状態


コタロー本人は精神的には
落ち着いており
ちょっとずつですがおしっこも出ています。


でも、膀胱におしっこが常に
入っている状態は変わらず
目を離すことができません。


猫はお互いのお尻のニオイをくんくんして
挨拶はもちろん、相手の健康状態まで
そのニオイから嗅ぎとっていると
本で読んだことがあります。


DSCF1650.jpg

シンノスケがコタローに焦点を
定めました。


ダッシュまでカウント



3(スリー)




2(ツー)




1(ワン)



0(ゼロ)






ダーッシュ!!





と、見せかけて


DSCF1651.jpg

まずは挨拶してました。



しかし、そこからシンノスケが
しつこいくらいに
コタローの後をついてまわります。


DSCF1631.jpg

コタローしゃ~ん、はいっ、診察でしゅよぉ~。
ちょっとお尻のニオイを嗅がせてくだしゃいなぁ~。



DSCF1632.jpg

まだ終わってませんよぉ~。
コタしゃん、逃げないでくだしゃぁ~い。



DSCF1633.jpg

シンノスケは異様なまでにコタローの
後を追ってはニオイを嗅いでます。
コタローの健康状態が気になるのでしょうか。




DSCF1634.jpg

しまいにはコタローに怒られていました。


そんなとき慰めてくれるのは
長老のチャーしゃんしかいません。


チャーは、みんなのまとめ役なのです。



DSCF1657.jpg



今朝も飼い主が起きたベッドの上で
シンノスケはコタローと寄り添うにして
寝ていました。


やっぱりコタローのことが心配なのかな。


3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 12:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にゃんずラン2

日曜日の北海道は朝から暑い!!
今日の最高気温は27度だそうです。

朝から今日も洗濯をし、トイレもお風呂も磨き、
掃除機もかけ、雑巾がけもして、
お父しゃんにもご飯を食べさせ・・・。


はいっ!私の自由な時間です。
さて、にゃんこたちとお外で
遊ぼうかな・・・。




(母)シンノスケ、お外に行こー。


DSCF1561.jpg

シンノスケのケチ!!
いいよっ、シンノスケともう遊んであげないから!



(母)コーターちゃん、
   お外に行こー。



DSCF1583.jpg

コタローはベッドの下で寝ています。
こんな暗い所にいたら、もやしみたいに
なっちゃうぞ!!
せっかく、みんなと遊ぶために、
お母しゃん、朝から頑張ったのにー!!



DSCF1565.jpg

やっぱり、お母しゃんの気持ちを
分かってくれるのはチャーしゃんしかいません。



DSCF1569.jpg

チャーしゃん、楽しそう。
あんまり草を食べたらダメだからね。



DSCF1576.jpg

あっ、ここはいずれ家庭菜園なんか
やってみたいなぁ~なんて
お母しゃん考えてるんだぁ~。



DSCF1577.jpg

まだまだ荒れ放題だけどね。
まあ、そのうちに1年後かな、2年後かな~。



(チャー)お母しゃん、思ったら吉日でしゅじょ。
     そんなこと言ってたら
     いつになるか分かんないでしゅ。



(母)・・・。



DSCF1584.jpg

するとシンノスケがやって来てくれました。
さっきまで全く相手にしてくれなかったのに。



DSCF1591.jpg

やっぱりお外は気持ちいいな。
今日はリードをつけてませんが
シンノスケもお利口さんに遊んでくれました。



DSCF1597.jpg



DSCF1596.jpg

シンノスケの大好きなムーさんです。



ドタン

バタン

バタバタバター



お隣さんから大きな音が聞こえてきました。
いつもなら、すぐ家に走り込むように逃げるシンノスケですが・・・。



DSCF1601.jpg

逃げずに恐る恐る観察してました。



DSCF1605.jpg

今日のシンノスケはちょっと大人です。



DSCF1606.jpg

逃げずによく頑張りました。
シンノスケにしては珍しいですね。



3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 15:34 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

元気&ビビり


昨日は夜もチャーさんはごはんを食べてくれず
心配してましたが
今朝から通常モードに戻りました。


もう元気です。
私が起きてくるのを待ち構えていて
早速ごはんのおねだりです。


DSCF1101.jpg

人の心配をよそにげんきんな奴です。
ホントに心配してたんだぞー



でも、来週病院に連れて行き
輸液をしてもらおうと思ってます。


2~3日前から北海道でも珍しく
ジメジメとしたイヤ~な天気が続いていたので
たぶんそれが原因だったと思います。


DSCF0900.jpg

もともと丸顔でふっくらとしていたのですが
やせ過ぎてしまったため
もうお口の中に歯をしまうことができません。



脱水症状は日に日に増してきてるので
要注意ですね。



今日はシンノスケといっしょに
出勤中です。


ここ最近、コタローとチャーの体調が
悪かったせいか
ちょっと情緒不安定になってしまいました。


ホントに甘えん坊さんなのです。
コタローとチャーのお尻をしつこいだけクンクンして
体調の悪さをシンノスケなりに感じているんだと
思います。


シンノスケは、そんな2にゃんを横目に
自分でもどうしていいか分からず・・・と、いった
ところでしょうか。


ふだんはチャーしゃんの
ごはんを横取りしているくせに!!


コタローとケンカになることもあるのに!!


シンノスケにとって
コタローもチャーしゃんも、
やっぱり家族なんでしょうね。


私はそう、信じています。


DSC_1972.jpg

超ビビりなので、やっぱり
縮こもってます。



でも、明日はお休みだから
3にゃんたちとにゃんずらんで遊びたいと思いまぁ~す。

あ~、楽しみだなぁ~。


3にゃんたちが喜びます。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| にゃんず | 12:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一難去ってまた一難


本日、予定よりも5日も早く
母が退院しました。
応援してくださったみなさま
ありがとうございました。




昨日の夜から
またちょっとコタローの様子がおかしかった。


今朝、トイレを確認したら、やっぱりおしっこが
ほ~んのちょっとしか出ていない。


おかしい!?


また、週末にドタバタすると大変だから
念のため、朝から病院に連れていくことにした。


いつも混んで混んで大人気の病院ですが
今日はどういうわけかすっかすか。


患者さんがいない。


早速、診察してもらったところ
やっぱりおしっこがたまっていました。


何回もトイレに行ってたのに
やっぱりおしっこが出ていなかったのです。


そこでほかに患者さんもいなかったので
先生がすぐ処置してくれました。


今日は麻酔無しです。


採取したおしっこを見せてもらったら


目で見る限り、

結石は無い!

血尿も無い!



目に見えないくらいの結石が邪魔してたのかなぁ~?


でも、目で確認できる結石はなかったので
うれしかった。


でも、でも、何でおしっこがたまってたんだろう・・・?


私自身、なんとなく残尿感があるような感じで
今日は帰ってきてしまいました。
要観察であることには、変わりありませんね。


しかし、コタローを家に戻すため
一時帰宅したところ・・・


チャーが嘔吐してました。


しかも、グッタリしてます。


一時的なものなのか、どうなのか・・・。
一日、様子をみて、必要であれば病院へ
連れて行こうと思います。




この間、お父しゃんが撮った写真です。

カメラのモードを被写体の立体感が出るように
設定して撮りました。


DSC_1838.jpg

シンノスケお得意の立っちです。
バランス感覚バツグンですね。




DSC_1845.jpg

体調がいいときのコタローです。
おすましなんかしちゃって、
二枚目気取りです。




そして奇跡の一枚



DSC_1836.jpg

3ニャンがポーズをつけて撮ってるみたいです。
偶然にも・・・の、写真です。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 16:50 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お父しゃんの意地悪


お父しゃんは時々
シンノスケに意地悪をする。


3にゃんの中でも、意地悪をしたときの
反応がおもしろいのがシンノスケ。


だからいつもお父しゃんは
おもしろがってシンノスケに
意地悪をするのだ。


DSC_1854.jpg

お父しゃんは、わざとにエサを
テーブルの上にのっけた。



DSC_1860.jpg

ふだんはテーブルの上にあがると
怒られるので、シンノスケは
どうしていいか分からない・・・。



DSC_1855.jpg

思わず手を伸ばしそう。
でも、目の前でお父しゃんが見てるから
手を出していいものかどうか
悩んでいるようです。
この時点で、
かなりシンノスケも我慢してます。
(なかなか我慢することを知ってるんだな)


DSC_1867.jpg

ホントにせつなくなってきた模様です。
もう限界のようです。



(父)シンノスケ、食べていいぞ!!



DSC_1856.jpg

よく、ここまで我慢しましたね。




本日のコタローは今のところ落ち着いてます。
今日は輸液をしない日なので
おしっこの量は少なくなってます。
おしっこが膀胱にたまってないのに
トイレにいくこともあるので、ちょっと心配ですが
今後も見守っていきたいと思います。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| シンノスケ | 17:45 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと前進

コタローへのたくさんの応援コメントを
いただき、みなしゃまありがとうございます。
お母しゃんも、俄然ヤル気が出ましたよぉ~。


「結石撲滅大作戦」
頑張りまぁ~す!!



昨日、炎症止めの注射と250mlの輸液を
してもらったコタローは
たぁ~っぷりのおしっこを久しぶりにしております。


TVの音を消して、トイレに入っている
コタローのほうに耳を傾けていると


「じょ~~~~~~~」っと
いつもに比べて勢いよく出ている
おしっこの音を確認できました。


月曜日に膀胱を洗浄してもらいましたが
今回はいつもに比べ、膀胱洗浄後の経過が
とてもいいような感じです。
(もちろん油断はできませんが・・・)


おしっこも出てる!

量も問題ない!

回数も問題ない!



しかし・・・


気がかりなことがひとつ。


トイレで踏ん張っている
時間が長い!!



ひどいときは5分くらい。


残尿感があるからなのかなぁ~。


そこで本日も動物病院に行き、
輸液と注射をしてもらったときに
先生に聞いてみたところ・・・


「大事なところを舐め過ぎていませんか?」と
聞かれました。


確かに舐め過ぎてます。
舐めって、舐めって、舐めってます。


猫の舌はギザギザになっているから
舐めり過ぎて、
傷ついていることが原因かもしれませんよ、とのこと。


そこで本日からカラーをつけることになりました。

きっと嫌がるだろうなぁ~。

でも、コタしゃん、我慢してねって感じです。


とにかくたぁっぷり水分補給して
結石を押し出してしまおう~!!


お~っ!!


コタしゃん、頑張ろう~ね。


本日の写真

お父しゃんがモノクロで撮ってみました。
ご飯待ちしてる3ニャンですが
モノクロで撮ると、それだけでなんか
味のある写真になりました。


DSC_1819.jpg



↓のコメントへのお返事は、
もうしばらくお待ちください。


ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 15:58 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結石撲滅大作戦決行

実は月曜日の朝、
またコタローのおしっこが出なくなり
病院へ行ってきました。


朝早く連れていたったので、
今日はお泊りではなく
夕方6:00過ぎになら
迎えにきていいとのこと。


ところが夕方迎えに行くと・・・


血液検査により腎臓の数値が
かなり悪化しており、
しかも真っ赤っかのほぼ血液のような
血尿が出ており、
最悪な状態になっていることを
先生から明かされてしまいました。


腎不全の一歩手前だと・・・。


ここ最近、おしっこが詰まるまでの期間が
異様に短かったし
膀胱を洗浄してもらっても、
すっきりしていなかったし・・・。


そこで先生からの提案により
火曜日と水曜日の2日間は
通院し、注射と輸液をすることになりました。


大量の水分補給をして
水圧を高めて、結石を押し出してしまおうと
いう考えです。


でも、その方法がうまくいくかどうかは
経過を見るしかありません。


帰宅後・・・


体調の悪いコタローのことが
心配らしく、シンノスケは
コタローの周りをぐるぐるぐるぐる。


DSCF1556.jpg




DSCF1558.jpg




DSCF1560.jpg



コタローが具合悪いこと
シンノスケも分かってるみたいです。


いつもはケンカばかりしてるくせして・・・
シンノスケを見てると健気で健気でたまりません。


そして今日、火曜日は、朝からコタローを病院へ
連れて行き、治療をしてもらいました。


今のところは、おしっこも詰まることなく
順調に出ております。


しかし、250mlも輸液したので、
もしその状態でおしっこが詰まってしまったら
大変なことになってしまうので
目が離せませんね。


今日と明日は、お母しゃんと仲良く出勤です。


早く治って欲しいー!!



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。

| コタロー | 13:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。