にゃんこ生活

ペルシャのコタとロシアンブルーのシン、アビロシmixのハチ、フェレットのピコが繰り広げるユニークで楽しいストーリー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モモがお星様になった日

1年前までは我が家には4匹のにゃんこがいました。
コタローとシンノスケとチャーのほかに
モモという女の子のにゃんこがいました。

そう・・・9月25日はモモがお星様になった日なのです。
16歳でした。

ブログを始めたときから、この日にはモモのことを
書こうと決めていました。

書きたいことがあり過ぎて、今日だけでは書ききれません。
今日からしばらくの間、
お母しゃんの独り言に付き合ってくださいませ。




モモとの出会い

お母しゃんは子供の頃から20歳を超えるまで
「犬と猫、どっちが好き?」って聞かれたら
必ず「犬」と答えていました。

動物の中でも猫は大嫌いだったのです。
触ることもできませんでした。
猫の気ままな性格と爪がダメでした。

お母しゃんとお父しゃんは、その頃
札幌で仕事をしていました。

お父しゃんの誕生日が近付いていたので
「誕生日プレゼントは何がいい?」って聞いたら
「猫」という答えが・・・。

お母しゃんは猛烈に拒否!!
「犬ならいいけど、猫だけは勘弁してー!!」

でも猫好きのお父しゃんもあきらめません。

結局、口論の結果、お母しゃんがしぶしぶ
折れることに・・・。

お母しゃんは嫌々、お父しゃんと一緒に
札幌市内のペットショップに行きました。

何の種類の猫を飼うのか
オスなのかメスなのか何も決めていませんでした。

ペットショップにはたくさんの犬や猫がいました。
お母しゃんは「この犬かわいい」なんて言って
お父しゃんの気持ちが変ってくれることを願いつつ
最後まで駄々をこねましたが、お父しゃんの気持ちは変わりません。

そこで目に入ったのが、ゲージの中で元気よく
遊んでいた生後3か月の3兄弟のペルシャでした。

色は白2匹とブルークリームというグレーっぽい色の1匹です。
お母しゃんは、色だけ見て、まず最初にグレーっぽいのは
番外でした。もし、飼うなら白だな・・・と。

でも、お父しゃんが選んだのは
お母しゃんが一番ありえないと思っていた
ブルークリームの女の子のにゃんこでした。

お母しゃんのテンションはますます下がりました。
「お父しゃんがちゃんと世話してよ」なんてことを
平気で言っちゃってました。

モモ01
生後6か月くらいのときのモモです。


あとからお父しゃんになんでこの子を選んだのか聞いてみたら
「一番元気だったのと、見た時に運命を感じたから」と言っていました。

そのときはお母しゃんは全然理解できず・・・。

でも、このモモとの出会いが
お母しゃんの人生観を変えることになるとは
そのときはまだ気づいていなかったのです。

明日へ続く
(だらだらと引っ張ってごめんなさーい)



モモちゃん大好き!!
ポチッと一押しよろしくお願いします。

↓   ↓   ↓
もうひとつポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

| モモ | 01:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます
かわいいモモちゃんとの想い出。
ゆっくり、語ってくださいませ。

だっちゅでよければ、
じっくりときかせていただきます。
天国のモモちゃんに
しずかにぽち。

| だっちゅ | 2008/09/25 10:52 | URL |

そっか、今日はモモちゃんがお星様になった日だったんですね。
一緒に暮らしていてれば、やがて訪れる別れの日…
ママさんも先代猫のナナが高齢になり
覚悟をしてたつもりですが、やっぱりお別れは辛かったです
モモちゃんとの出会いからお別れまでの思い出のお話し、
ママさんもじっくり読ませていただきます(^^)v
モモ大好きさんのHNの意味がやっと分かりました(笑)
猫大好き母しゃんにしてくれたモモちゃんから来てるんですね♪

| ナナのママ | 2008/09/25 14:30 | URL |

「モモ大好き」さんの名前をはじめてみた時に、モモちゃんというニャンコがいるのかな?と、思いました。
でもブログの記事にはなかったので、「もしや、これは果物の桃のほう…?」と、考え始めてました。
やっぱりモモちゃんなんですね。
名前にするくらい大事なニャンコのお話、しっかり聞かせていただきます。

実は私も、10代半ばまで猫苦手でした。(幼稚園のときにひっかかれた所為。)
でも、今はメロメロです。
そして、メロメロにさせてもらって幸せだなーと思ってます。

| びびとも | 2008/09/25 17:52 | URL | ≫ EDIT

あのコメント頂いてからモモちゃんの事がずーっと気になって
モモちゃんはやんちゃなのかな~とか考えでました
私から聞く事もできず、いつか、いつかきっと記事にしてくれると
願ってました(私の願いがかなったよっ)
お母しゃんは猫が苦手だったんですねっ
私も犬も猫も好きだったんだけど怖々でした懐かしいぃ
今はこんな私になっちゃったけどねv-410
モモちゃんと出会った日、モモちゃんと生活した日、
モモちゃんがお星様になった日どれをとっても
お母しゃんの大切な日を私のも聞かせてくださいねっ
モモちゃんペルシャでブルークリームの女の子だったんですねっ
写真見せてもらいましたよ~やっとモモちゃんに会えたよ~
可愛い~v-238続きが楽しみぃ

| こまち | 2008/09/25 20:40 | URL |

おかあしゃんがモモちゃんの事を日記にしてくれた事、きっと天国で喜んでるでしょう!なんてきれいな猫さんなんでしょう!こんな毛色もペルシャにはあるんですね。
猫って犬のような忠誠心はないけれども、一度飼うとどっぷりとはまりますよね。

| おでぶにゃんこ | 2008/09/25 21:54 | URL |

わたしも、『モモ大好き』さんのネームを初めて見た時、
ほぉぉ、桃が死ぬほど好きなお方なのかな…と。。。(笑)
こーんなキレイな、モモちゃんの事だったんだ!
ブルークリーム…って、はじめて見ました~☆
いっぱい、いっぱい、モモちゃんのこと書いてください。
楽しみに待ってます!

| しじめ | 2008/09/25 22:09 | URL |

私も実家で柴犬を飼っていて、
猫は論外でした。
でも、散歩はできないしな、と
消去法で考えた結果のアッシュです。

モモちゃん、可愛い~。
パパさん、運命感じちゃったんですね。
続きが気になります~。

| アルバトロス博士 | 2008/09/25 22:40 | URL |

モモ大好きさんの名前の謎が今解けました!
果物の桃が好きな方なのかなぁと思ってました。
そうかぁ~モモちゃんだったんですね。
私もモモを飼うまで実は猫嫌いだったんですよ。
同じ名前の猫さんがキッカケで猫好きに・・・
何か不思議ですねぇ!

| ちりめん兎 | 2008/09/25 23:25 | URL |

こんばんは。
誕生日プレゼントに猫を欲しがるなんて・・・可愛い旦那さんですね♪
お話の続きがすごく気になりますが、ゆっくりたくさん16年分のモモちゃんを教えてください。
楽しみにしています(^v^)

| あやぞっ | 2008/09/26 00:07 | URL |

コメントをいただいた皆様へ

みなさんが、お母しゃんの独り言に付き合っていただけると知って、
ホッとしています。

だらだらと30日まで続きますので、お時間のある方は
お付き合いください。

私のHNの意味がみなさんお分かりになったようで・・・。
あまりにもストレート過ぎる気持ちを、HNにしてしまいました。
もちろん果物の桃も好きですけどね。

| モモ大好き | 2008/09/26 09:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://18731873.blog25.fc2.com/tb.php/150-5ffa9943

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。