にゃんこ生活

ペルシャのコタとロシアンブルーのシン、アビロシmixのハチ、フェレットのピコが繰り広げるユニークで楽しいストーリー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日曜日の朝


日曜日
休みだというのに
朝6:30に起床

コタローの様子を見に
1階へ降り
恐る恐るコタのいる部屋の
ドアを開けてみると・・・






絶句




部屋中に嘔吐をした形跡が・・・



おしっこが出ないと
尿毒が全身に回り
嘔吐するのです。


膀胱をチェックすると
やっぱりおしっこは
出ていない。


嘔吐しているということは
もちろん緊急事態です。


病院行き決定です。


かかりつけの病院は
日曜日でも朝8:00~9:00までの
1時間だけ受付をしてくれている
本当にありがたい病院です。


だからいつ緊急事態が
発生するか分らない
コタにとっては、多少家から
遠くても、日曜日に早起きでも
近くの病院に転院することは
考えられません。


せっかく病院に行くのだから
チャーも輸液をしてもらおうと
いっしょに連れて行くことにした。


車の中


DSCF1131.jpg




そして

DSCF1132.jpg


お父しゃんがシンノスケ一人を
留守番させておくのは
可哀そうだからいっしょに
連れて行こうと、いうことになり
外出がニガテなシンノスケに
とってはいい迷惑状態です。


案の定、キャリーケースの中で
ここから出せといわんばかりに
暴れたため、仕方なく
車の中でケースから
出してあげたところ



DSCF1134.jpg



思いのほかシンノスケは
上機嫌


車の中をいろいろと探検し


DSCF1135.jpg



DSCF1133.jpg



最終的に車の中で
一番落ち着ける場所として
シンノスケはやっぱり
お父しゃんのひざの上を
選びました。


ホントにシンノスケは
お父しゃんが大好きです。


でも、運転中は危険なため
ヒヤヒヤもんでしたが・・・。


そうこうしているうちに
病院に到着。


チャーは輸液をしてもらい
コタローはやっぱり即入院決定


コタローの居ない
さみしい日曜日となってしまいました。




ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| にゃんず | 09:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

ひぃ~んv-406コタローくん入院しちゃったの~
獣医さんが居るから安心だけど心配。心配だな~

シンノスケく~ん初車内。ワクワクドキドキだねっ
プクッとした口元が可愛いじょ。

チャーくんやシンノスケくんは寂しがってないですか?

| こまち | 2008/06/02 17:34 | URL |

No title

チャーさんが早くよくなりますように★

診察の待ち時間が短くなりますように☆
卍´Å´)

| ひんべぇ卍 | 2008/06/02 18:30 | URL |

No title

チャー君が元気そうだと思って安心していたら次はコタロー君。
入院とは心配です
病気がちだと近くの病院よりしっかりみてくれるところがいいですね。
私もいざというときのために探さなくては!
コタローくんきついだろうけどがんばって~

| ぶりはま | 2008/06/02 18:43 | URL |

No title

コタローくん、1人で病院、さびしいだろうけど、
しっかりガンバって、直すんだよっ~!
ファイトっ☆

| しじめ | 2008/06/02 20:10 | URL |

No title

始めまして。
コタロー君、心配だね。うちのごんちゃんはおしっこ出なくなって、お星様になっちゃったから、とっても心配です。
早くよくなりますように!

| YURIにゃん | 2008/06/02 21:24 | URL |

ありがとうございます

>こまちさんへ

コタローが居ないだけで、とってもさみしい日曜日でした。
シンノスケは初車内でかなりエンジョイしてましたよ。
でも、家に帰ってからケンカ相手がいなかったので、
ちょっと元気がなかったように思えます。



>ひんべえ卍さんへ

とっても人気のある動物病院なので、1時間、2時間待ちは当たり前なんですよ。
みんなどうしてもその先生に診てもらいたいから、患者さんは文句も言わず、みんな当たり前のようにジーっと待っています。



>ぶりはまさんへ

そうなんです。チャーの調子がいいと思ったら・・・なんです。でも、実はそのあと、チャーにも異変が起こってしまったんですが、詳しくはブログで報告します。
いざというときの病院は、絶対に必要です。
動物は話をすることができないので、動物の気持ちになって親身に治療してくれる先生が、やっぱり安心ですよ。



>しじめさんへ

コタは病院に行くときは終始無言で、家に帰るときはうれしさのあまり、ニャーニャーと大声で鳴き続けるんですよ。自分でもちゃぁ~んとわかってるみたいです。



>YURIにゃんさんへ

初コメントありがとうございます。
そうですか・・・ごんちゃんはお星さまになってしまったんですね。
コタローは年に2~3回、おしっこが出なくなってしまうんです。だから毎日、気が抜けないんですよね。
今のところは早期発見がいいみたいで、まだ血液検査による腎臓の数値は正常値を保ってくれています。
これからもときおり遊びにきてくださいね。

| モモ大好き | 2008/06/03 09:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://18731873.blog25.fc2.com/tb.php/45-4b307654

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。