にゃんこ生活

ペルシャのコタとロシアンブルーのシン、アビロシmixのハチ、フェレットのピコが繰り広げるユニークで楽しいストーリー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家が一番


ここ2~3日

チャーの体調が心配で

ドタバタしてしまっていたため

あらためて

コタローの今回の入退院について

お話をしたいと思います。


おしっこが出なくなると

コタローは必ず1泊入院となります。

全身麻酔をして尿道から

カテーテルを挿入し

膀胱を洗浄するからです。


どうやらかかりつけの動物病院の

看護師さんの一人が

コタローの大ファンらしく

いつも迎えにいったとき

入院中のコタローの様子を

話してくれるのですが・・・。


「コタローちゃん、はじめて

ニャーって返事して

くれたんですぅ」とか


※コタローは病院では無言らしい


「今日は私があげたごはんを

ほんの少しだけど

食べてくれたんですよぉ~」とか


※コタローは病院ではごはんを食べないらしい


ハート型の目をして

私にいろいろと報告をしてくれます。


コタローは、病院に向かうときは

終始無言で、私と目を合わせても

くれないのですが、

病院から帰ってくるときは

「ニャーニャー」うるさく、

早くここから出せと

言わんばかりに

キャリーケースのふたに

頭突きをしています。


そして家に帰ってきた途端

必ずトイレに直行し

おしっこをします。


※病院ではトイレをしたくないようです。


そしてトイレを済ませると

必ずごはんを催促します。


※実はやっぱりお腹が空いているのです。


そしてごはんを食べ終わったら

ぐったりします。

力がすべて抜けてしまいます。


※我が家に帰って来てホッとするのでしょう。



ふだんなら嫌がるブラッシングも

このとおりです。



DSCF1192.jpg



すでに半分寝てます。

※病院では熟睡できないのでしょう。


DSCF1193.jpg



そしてブラッシングが終わると


DSCF1200.jpg



もはや本日は再起不能です。

※コタローなりに我が家が一番落ち着くのでしょう。



ブログランキングに参加しています。
ポチッと一押しよろしくお願いします。
スポンサーサイト

| コタロー | 12:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

リンク、ありがたや、ありがたや、ありがたやでやんす。

尿道からカテーテルって聞いただけで、ちょー痛そうv-12全身麻酔って分かってても何か内股になってしまうのは私だけ?
看護師さんベタ惚れですね~(分っかる)
やっぱお母しゃんやお父しゃんの居る家が一番。
あの気持ち良さそうな顔が全てを語ってま~す。可愛いっ

| こまち | 2008/06/05 16:23 | URL |

No title

コタしゃん、よかったね~!
ホッとした「バタンキュ~顔」がいとしい~☆
ウチのこたポンは膀胱炎発症の緊急駆け込みの際、
麻酔なしで尿道カテーテルを入れられ、
病院中に響きわたる悲鳴をあげ続けていました。
そうか、本来、全身麻酔してヤルものなんですね(泣)

| しじめ | 2008/06/05 20:00 | URL |

お返事です

>こまちさんへ

尿道からカテーテル・・・ホント想像しただけでも
怖いですよね。全身麻酔をするとはいえ、やっぱり
怖い・・・。だからおしっこがつまらないように、なるべく
お腹マッサージして、頑張ってるんですけど・・・。
なかなか結石もしぶといです。


>しじめさんへ

えっ!全身麻酔せずにカテーテルを・・・。
こたぽん、かなりつらかったでしょうね。
想像しただけでも、こたぽんのそのときのつらさが
伝わってくるようです。
でも、ホントは全身麻酔ってしないのかな?
けど、麻酔をしないとかわいそうだよね。

| モモ大好き | 2008/06/05 23:47 | URL |

No title

ばたんきゅーの写真がとっても
きゅーとで ニンマリしてしまいますο

(卍´Å´)そして私もコタさんふぁんですο

追伸:旭川動物園は楽しかったです。
しかし、こみこみしているので、
あまり近くで動物を見れませんでした。泣
自分のペットも持ち込みOKな動物園があったら
最高なのにと思う私なのでした。

| ひんべぇ卍 | 2008/06/06 09:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://18731873.blog25.fc2.com/tb.php/48-b1f64f33

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。