にゃんこ生活

ペルシャのコタとロシアンブルーのシン、アビロシmixのハチ、フェレットのピコが繰り広げるユニークで楽しいストーリー

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

儚い

お散歩ハチにコメント&応援
ありがとうございました。



早速、今日の本題ですが
昨日、ちとショッキングな出来事がありました。


いつもシンとハチとのお散歩中に出くわしていた外猫の黒ちゃん。

おっとりしていて、お母しゃんやシンノスケが近づいても
逃げることなく、いつも遠目からお散歩している
私たちのことを見ていた黒ちゃん。



その黒ちゃんが昨日、虹の橋を渡ってしまいました。



昨日、朝にお母しゃんが起きたときには
我が家の玄関のドアに寄りかかって休んでいた。
我が家の玄関のドアは磨りガラスなので
黒い影がガラス越しに見えていたので
ハチが玄関の中から監視していたのだ。

その後、洗濯物を干しに何度か外に出たけど
黒ちゃんの姿はなく、お父しゃんがお昼頃
近くのパン屋さんにパンを買いに出かけたときも
いなかった。

でも、10分ほどしてお父しゃんが帰ってきたとき



IMGP5428.jpg
我が家の玄関前、芝生の上に黒ちゃんが横たわっていた。
そして息はしていなかった。
(写真はあえて遠目から撮りました)


お父しゃんが出かけていた10分ほどの間の出来事です。
もちろん息をひきとって数分も立っておらず
体もまだ温かい状態でした。



DSCF7849.jpg
初めて黒ちゃんを見たのは、昨年の10月
このときはだま~って、お散歩していたシンノスケのことを
見ていたんだよね。
まだ生後4~5ヶ月くらいで小さかった。



IMGP2612.jpg
今年の6月、昨年初対面した同じ場所から
まったく同じようにシンノスケを見ていた黒ちゃん。
大雪で寒かった冬越えをなんとかクリアし
元気な姿を見せてくれて嬉しかった。



IMGP5103.jpg
今年の8月13日に撮った写真
暑さの中、木陰でひと休みしていた。



最近、外猫ちゃんたちの間で、死闘が繰り広げられていた。
バトル中の鳴き叫び声が凄かったのだ。
黒ちゃんも怪我を負っていた。亡骸から血が出ていたのだ。

亡くなった原因は分からないけど、まだ1歳になったばかりの黒ちゃん。
外猫ちゃんの中でも、お母しゃんはこの黒ちゃんが大好きだった。

最期の場所に我が家を選んだなんて・・・。
亡骸はお父しゃんが裏の森に埋めてあげました。
猫缶やシーバ、お水と一緒に。

自然の摂理、外猫ちゃんの生涯・・・
いろんなことが頭の中を駆け巡り、昨日はせつなさで
胸がいっぱいだった。






今日のおまけ


IMGP5431.jpg

黒ちゃんの亡骸とご対面していたとき
ハチが網戸越しににゃーごにゃーごうるさかった。
そして普段はすることがないのに、網戸をガシガシして
そわそわ落ち着かなかった。

黒ちゃんが虹の橋を渡っちゃったこと
ハチも気がついていたのかな。


       いつも応援ありがとうございます!!
           

          もひとつついでにポチッとな!!
          



温かなコメントをいただき、いつもありがとうございます。
皆様からいただいたコメントは必ず読ませていただいております。
訪問を最優先とし、個別の返信をお休みさせていただいておりますので
どうぞよろしくお願いいたします
初めての方も気軽にコメント書いてくださいね。
あとで遊びにいかせていただきます。
スポンサーサイト

| 外猫 | 00:02 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

外ネコさんの世界も大変そうですね~
黒ちゃんは男の子だったのかな?
もも大好きさんちで亡くなるなんて
切なくてやるせないでしょうね。
お気持ち察しします。
でも、散歩の風景とか見ていて もも大好きさんちなら
優しいから自分を葬ってくれるって選んだのかしら?
1年しか生きられなかった黒ちゃん…
次こそは優しい飼い主に恵まれて幸せなネコ生が過ごせるよう祈っています。
黒ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

| cocomama | 2010/08/22 01:34 | URL |

なんだか切ないですね。
お外の世界は本当に大変だろうから・・・
最後のモモ大好きさんのお役に
お別れにきたのかしら?
野良ちゃんなのにきちんと葬ってもらえて
良かった。

seikoもきっと疲れて我が家にやってきたのかな?

| チビ太ママ | 2010/08/22 06:56 | URL | ≫ EDIT

黒ちゃんは、 モモ大好きさんのことが、
コタちゃんシンちゃんハチちゃんが、
大好きだったのでしょう
みんなのそばに いたかったのね
辛い1年だったのね
天国で幸せに暮らしてね

| hana | 2010/08/22 09:29 | URL |

黒ちゃんは場所を決めてたんですね
お別れの挨拶が出来て良かったね黒ちゃん
きっと今頃はモモちゃんとチャーちゃんに会って
ヨロシクなんて会話を楽しんでるのかな

| こまち | 2010/08/22 11:42 | URL |

ノラちゃんは大変なんですね。
だって、まだまだ若いのに。
ケンカで命失っちゃうなんて。。。

かわいそう。。。

| ガオの飼い主 | 2010/08/22 12:04 | URL |

ここ2週間、猫が虹をわたる事件勃発してます。
この暑さも影響してるんでしょうねえ。
ハチは気づいてるでしょうね
感がするどいです、猫は。

| イノッチ | 2010/08/22 16:35 | URL |

読んでて胸が詰まりました・・・。
こんな少しの間に命を奪われてしまうとは・・・外猫ちゃんの世界は本当に過酷ですね。
最後に選んだ場所がモモ大好きさんのお宅というのも何とも切ないというか・・・。
黒ちゃん、安らかに眠って下さい。

| barai | 2010/08/22 20:33 | URL | ≫ EDIT

コタしゃん、元気になってよかったですね、って
書こうと思っていたのに
今回の黒ちゃんのことは本当に切ない出来事でしたね。
モモ大好きさんのお宅を最後の場所に選んだのも
安心できる場所だったからかではないでしょうか。
家猫と外猫との違いは分かっていても
やっぱり命の火が冷えるというのは寂しいものです。
ご冥福をお祈りします。

| ひなた | 2010/08/22 21:19 | URL |

黒ねこちゃんまだ1歳で亡くなってしまったなんて
悲しい気持ちになりました。
玄関前の芝生に倒れていたのは、
モモ大好きさんたちに最後のお別れを言いにきたのかな・・・?
ハチちゃん 網戸をガシガシさせて、きっと助けてあげたいと思ったんだろうね。

| nimo | 2010/08/22 22:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://18731873.blog25.fc2.com/tb.php/570-63ca8c07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。